ギャンブル ギャンブル依存症 バイナリーオプション 借金

あとは一筆書くだけなんですが・・・。

投稿日:2016年8月22日

かいやく

 

上の写真、バイナリーオプション口座の解約書です。

これに一筆書いて投函すれば、めでたくバイナリーオプションとおさらばです。

 

今月の8/1(月)

頭がいかれていた悪夢の1日。

 

7月の末に振り込まれた給料全額を含む全財産、30万3千円をバイナリーオプションにつぎ込んで数時間で溶かしました。

 

 

今思うと、完全に病的賭博状態。

やってはいけないと分かっていながら、止める事ができず熱くなってしまいました。

その時の詳しいことは覚えていません。

 

 

この日以来、バイナリーオプションはやっていません。

まあ、できるお金が無いからかもしれませんが、今はやる気にもなれません。

 

 

改めて考えても、このままバイナリーオプションを続けたら、人生が終わってしまうと思います。

 

 

バイナリーオプションだけでトータル300万円負けてしまいましたが、この負けをしっかりと認めて、次にいくしかないのかなと思います。

 

 

ただ、今テレビCMでサッカーの本田圭祐が

「負けていても、勝つまで辞めない」

という発言をしています。

 

 

他の著名人の名言にも、

「最後に勝てば良い」

「99敗1勝でも、その1勝が人生を変える」

など、バイナリーオプションを辞めるという決心を揺り動かされている状況があります。

 

 

でも冷静に考えた時、

これまで2年挑戦して勝てなかった現実。

バイナリーオプションは1勝しただけでは取り返せないという事実。

 

きっぱりと諦めようと思います。

 

 

が、しかし・・・

 

この口座はFXの口座にもなっています。

(FX=外国為替証拠金取引)

 

つまり、口座を解約すればバイナリーオプションだけでなく、FXもできなくなる。

 

これまで、FXはリスクが怖くて避けてきました。

でも、バイナリーオプションを辞めると決心した今、次の可能性としてFXが浮上しています。

 

FXの方が、俺のスタイルにあっているかもしれない。

リスクを取らずに、しっかりと予防線を張ればいけるかもしれない。

GMOクリック証券に、300万円を奪われたままでは終われない。

 

 

こんな事を考えている、30歳の夏の終わり。

解約届のペンが進まない。

 

この選択が、さらなる地獄への入り口になる可能性がある。

 

冷静に考えよう。

 

現在、人生を懸けて取り組み中。投資家たけしの毎日の損益報告はこちら

投資家たけしの爆益ブログ

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」






【関連記事一覧】




-ギャンブル, ギャンブル依存症, バイナリーオプション, 借金

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.