仮想通貨取引を始めるには?

仮想通貨といっても有名なものから、無名なものまで2000種類近くあると言われています。

 

初心者が押さえておくべき通貨は・・・

・ビットコイン(BTC)

・イーサリアム(ETH)

・リップル(XRP)

・ネム(XEM)

まずはこの仮想通貨四天王でしょうか。

他の仮想通貨やそれぞれの仮想通貨の詳しい内容に関しては、現在新しいサイトを立ち上げていますので、それまでは他のサイトで調べてください!

 

仮想通貨取引を始めるには、仮想通貨取引業者の口座を開設しそこで購入する必要があります。

下記が日本で金融庁の認可が下りているなかで、人気のある取引所です。

 

▼人気仮想通貨取引業者はこちら▼

ポイント

一番早く口座開設できるのは、ビットフライヤーです。僕の時は4日程かかりました。 その他の業者は1週間くらいかかりました。 今は、その時よりも申し込みは落ち着いているので、もっと早いかもしれません。

Zaif

ビットコインの現物取引だったら、Zaifがオススメです。

何故かというと、取引手数料がマイナス0.01%だから。つまり、取引すると逆にボーナスが貰えるという事です。

また、Zaifは、低リスクなコイン積み立てもやっています。銀行の積み立てと同じ感覚で、仮想通貨の積み立てが可能です。

Zaif

Zaif取扱通貨

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、ビットコインキャッシュ(BCH)、モナコイン(MONA)、その他トークン・・・

ビットフライヤー

安心したセキュリティの元取引したい人は、ビットフライヤーがオススメです。

現在、日本NO.1の取引所です。国内取引量・ユーザー数・資本金3年連続NO.1

ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤー取扱通貨

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、モナコイン(MONA)、ライトコイン(LTC)、リスク(LSK)

DMM Bitcoin

そして、僕が現在メインで使っているのがDMM Bitcoinです。

ここはメジャーなアルトコイン(ビットコイン以外のコイン)のレバレッジ取引が特徴です。

僕の感覚ですが、メジャーなアルトコインの方がビットコインに比べて値動きが予想しやすいです。

現在、口座開設するだけで1000円もらえるキャッシュバックキャンペーンも実施中です。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin取扱通貨

現物 ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)

レバレッジ ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、ネム(XEM)、リップル(XRP)、イーサリアムクラシック(ETC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ライトコイン(LTC)

QUOINEX(コインエクスチェンジ)

さらに色々な種類の通貨を取引したい人は、QUOINEXがオススメです。

国内最大のイーサリアム取引所で、取引できる通貨ペアは業界最多です。

専門的になりますが、流動性が高いことも特徴のひとつです。

QUOINEX

QUOINEX取扱通貨

ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、リップル(XRP)、ネム(XEM)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアムクラシック(ETC)、キャッシュ(QASH)

さらに詳しい内容に関しては、現在新しいサイトを立ち上げていますので、それまでは他のサイトで調べてください!

 





投稿日:2018年4月22日 更新日:

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.