借金 借金日記

見知らぬ高校生に6万円を貸して返ってきた話が美談になっていますが・・・世の中そんなに綺麗じゃない。この話には裏がある。

投稿日:2019年5月22日

 

 

世の中そう甘くは無いよ。

 

 

今月、ある美談がメディアで流れました。

 

 

簡単にまとめると・・・

 

ある高校生が、沖縄のおじの葬式に参列するため那覇空港に向かっていたところ、航空券代の6万円が入った財布を無くしたことに気づきました。

高校生はどうしたものかと途方に暮れていました。おじの葬式のタイムリミットも迫っています。

 

 

そんな時・・・困っている高校生に気付いたある男性が声をかけ、事情を聴いたあと現金6万円を手渡します。名前も連絡先も名乗らず・・・。

 

 

高校生は無事葬儀に参加することができました。しかし6万円を貸してくれた男性の連絡先を聞いていませんでした。

高校生は諦めず、高校の先生にも相談し、地元紙を通じて呼びかけ男性を探していました。

 

 

一方、お金を貸した男性は、会社の同僚に「騙されたんだよ」と言われていました。世の中そんなに綺麗じゃないと・・・。

しかしすぐに、高校生が自分を探している事を知ります。

 

 

お金を貸した男性は「連絡が来るなんて期待していなかったが、信じてよかった。信頼に応えてくれてありがとう。」「やっぱり正直者だったんだ」と涙が出たと述べています。

 

高校生も「お金を手渡された時は、本当に優しい人がいるんだと、ことばにならないぐらい感謝の気持ちでいっぱいになった。早く会ってお金を返し直接お礼をいいたい」と語っていました。

 

 

そして本日・・・2人は再開します。通っている高校に男性が訪問。

高校生は6万円を返し、手作りの文鎮をプレゼント。2人の名前と「感謝」という文字を彫りました。

男性も「もう無くさないでね」と言って新しい財布をプレゼントしました。

 

 

高校生は「再会できてうれしい。直接お礼が言えてよかった。今回の経験を生かし将来は自分も困っている人に声をかけられるような人になりたい」と話しました。

男性も「批判などが多い世の中で、高校生の行動はお互いの尊厳を大事にすることを表してくれた。改めて会ってもしっかりしている子だ。」と語っています。

 

 

これに対し、世間は・・・

素晴らしい!世知辛い今の時代の中でこんな素晴らしい話が。

久々にいいニュースですね。良かった良かった。

こういう報道をもっとしてほしい。

いい話ですね〜ほっこりしました^_^

お互いに再会できて良かったですね。今後も永遠に親交される事、楽しみにしています。

財布をプレゼントってまた粋だな。この二人は今後も交友が続いていくんだろうね。

お金が戻ってきたこと以上に彼が自分を裏切らなかったことが嬉しかったんだと思います。

嫌なニュースばかりじゃなく、こうしたニュースが世の中を良くしていくのでは。素敵な大人になってください!

涙が出た。お互いを思ってのプレゼントも素敵。

久しぶりに心温まる話ですね。

 

などなど・・・

美談となっています。

 

 

しかも・・・財布は乗車駅で見つかり、現金も手付かずで戻ってきました。

 

 

 

めでたし、めでたし。

ハッピーエンド。

 

 

 

な訳あるかい!

 

 

あのさぁ~。

借りた物を返すなんて当たり前じゃんか。

 

最初に借りる時点で、名前と連絡先を控えておくべきなんだよ。

 

 

 

そこまで美しくない。

 

 

 

そして、世間は美しくなんかない。

汚い。

糞だ。

 

 

俺なんて、俳優の養成所に借金して通ったら、そこの講師にマルチ商法に勧誘されて、500万円くらい絞り取られて、挙句に連絡取れなくなってるんだぞ。

 

 

何が、素晴らしい!

こうしたニュースが世の中を良くしていく。

本当に心温まる。

 

 

だ?

 

 

おい!

世間は真っ黒だ!

 

くそ・・・。

腹立ってきた。

 

 

 

同情する方、限定記事読んでください。

 

 

 

たけしブログでは「株式会社オープンキャリア」と提携し頑張る人の転職を応援しています。

上場企業、ベンチャー、年収1000万円も!!500社以上の中からあなたに合った求人を探せます!

 

紹介可能求人の一例

 

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」



 


 




【関連記事一覧】




-借金, 借金日記

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2019 All Rights Reserved.