アフィリエイト 借金 借金返済 借金返済のコツ 副業 無職 無職生活 稼ぐ

早くひとり暮らしをしたい。しなければいけない・・・。【32歳、実家暮らし、借金持ち、無職のひとり暮らし計画】

投稿日:2018年2月19日

 

おはようございます。

 

ブログへ頻繁にこんなコメントをいただきます。

「とっととひとり暮らしをしろ!」

「いつまで親のスネをかじってるんだ」

「●ね」

「カス」

「ゴミ」

 

・・・。

 

後半は置いておいて。

 

 

分かってるよ。俺だって早くひとり暮らしをしたいよ!

 

 

立派にひとり暮らしをしながら、そして家庭を持ちながら借金を返している人がいるのも理解しています。

それが人の道なのかもしれません。

 

しかし、僕はできていません。

今日は、その主な理由とこれからどうするか、まとめます。

借金早期返済のため

まず借金返済だけを優先して考えると、家賃などの固定費を削る事はとても重要です。

 

仕事や家庭環境、その他いろいろな要因があると思いますが、実家に住んで固定費を減らす事ができれば、借金返済をかなりスピードアップする事ができます。

 

家賃、食費、光熱費、生活雑貨・・・

 

実家に多少お金を入れたとしても、月に5万円以上は返済に回す事ができるのではないでしょうか。

例えば200万円の借金があった時、月5万円返済するのと、月10万円返済するのではこうも違いが出ます。

利息:15.0%の場合

 

【月5万円返済】

完済にかかる年月は約4年7カ月 

総支払額 200万円借りて279万円

 

【月10万円返済】

完済にかかる年月は約2年

総支払額 200万円借りて232万円

 

全然違う!

金額、返済期間にこれだけの差が出ます。

 

人生のピンチなのだから、プライドは捨て両親に協力を仰ぎ、固定費を削りに行く事は重要。

 

長期的に考えるとメリットの方が大きいと感じます。

早期に借金を返してしまって、また実家を出れば良いと思います。

現実の俺・・・

上記にまとめた事を考え、借金の早期返済を目的に実家にお世話になる事を決めて、約3年前に東京から実家に戻ってきました。

 

戻ってきてすぐは実家に1円も入れず、「借金返済に全てを充てていい」とまで両親に言ってもらい、全面協力してもらいました。

 

結果は、このブログにもある通り・・・

返済を最小にし、あとは全てギャンブルへ・・・

ギャンブルでお金を全て失い、返済ができず、両親から嘘をついて金を借りることもありました・・・

3年前からしっかりと返済をしていれば、今頃は完済できていた計算です。

借金額は3年前とほぼ変わっていません。。。

 

いやクズだ。

ブログコメントでよく言われますが、こんな奴どこかの道端でくたばった方が良いのかもしれません。

事業を立ち上げたばかりだから

格好よくいえば事業を立ち上げた個人事業主・・・

普通にいえば、無職のニート・・・

 

昨年12月で約2年間務めた派遣社員を辞めて、フリーになりました。

 

フリーの仕事内容についてはこちらのブログにまとめています。

たけしの言う「副業」とは?フリーなんだから「本業」じゃないの?その秘密公開します。

 

 

フリーとなり、毎月約束された収入が入ってくる事が無くなりました。

極端に言ってしまえば派遣社員の時は、会社に行きさえすればサボっていても金が貰えました。

しかし、今はサボったらOUT!

翌月からまた派遣社員に逆戻りです。

 

フリーに成りたてで収入も少なく、安定もしていない状況。

収入が増え安定するまで、実家で固定支出を減らすことは助けになります。

 

まあ、今の収入ではひとり暮らしできないんですが。。。

 

理想は事業が軌道に乗る、実家を出てひとり暮らし、法人化する、両親に役員報酬を支払う

 

これができたら、最高や。

現実の俺・・・

フリーになって2カ月が経過しようとしていますが、なかなか大きな成果は出ず・・・。

 

今は、種まきの時だとは分かってはいますが・・・。

種を必死に撒いても芽が出る前に、OUTかもしれません。

 

まあ、そうなったら潔く撤退して就職します。

 

月初に先月の収支報告もしていくので、もしよければチェックしてください。

これから(費用計算)

分かっています。

ただ自分にいいように物事を考えて、実家暮らしを正当化しているだけだと・・・。

 

早く実家を出てひとり暮らしをしないといけないとも思っています。

もう32歳なので・・・。

 

ただ、ひとり暮らしをしてみたはいいものの、数カ月で家賃を滞納し、追い出される・・・

こんな事になっては、本末転倒。

 

 

そうならない為にはどうすればいいのか?

 

単純に現在の借金返済を含めて最低限必要な収入が21万円です。

そこにひとり暮らしの費用を考えると・・・

家賃 5万円

食費 2万円

光熱費 1万円

最低でも月に8万円はプラスする必要があります。

 

さらに敷金・礼金、補償金・・・

引っ越し代

10万円~20万円は必要です。

 

そして就職していない俺が、契約できるのかという不安・・・。

さらに、フリーの不安定さを考えても、3カ月分くらいの家賃を貯金しておかないといけません。

 

そうなると・・・最低でも

月収30万円

貯金40万円以上

このレベルはないといけません。

 

ただこれだと、ギリギリOUT・・・

 

月収50万円

貯金50万円

ここがひとり暮らしを始められる最低ラインだと思っています。

 

できるだけ早急に!

遅くとも今年の9月。

 

ここまでにはひとり暮らしを始められるよう、やっていきます。

 

ひとり暮らしを始める際には、ブログでも報告します!!

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」






【関連記事一覧】




-アフィリエイト, 借金, 借金返済, 借金返済のコツ, 副業, 無職, 無職生活, 稼ぐ

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.