ギャンブル ギャンブル依存症 パチンコ・スロット 借金

ここ最近パチンコを40時間ほど打ち続けてみて思った事。

投稿日:2017年4月5日

 

こんばんは。

 

ブログにも書いてきましたが、先週の土日、先々週の土日とパチンコを打っていました。

休日全てをパチンコに費やし、合計40時間以上、パチンコを打っていました。

 

トータル負け額は12万5千円程。

 

 

開店の10時から閉店の22時50分まで約13時間打ち続けた日もありました。

 

食事も取らず、トイレに一度立っただけ。

あとはずっと席に座り、パチンコ。

 

この集中力は凄い。何か他の事に生かせたらと思います。

 

 

で、先日のブログにも書いたとおり、パチンコはもう卒業することを宣言しましたが・・・

 

 

今日、ネットの掲示板でパチンコ連チャン報告を見て、ざわざわしている自分がいました。

80連チャンで、10万発オーバー、換金は40万以上。

 

 

そんな画像ばかりの掲示板です。

 

 

危ない、危ない。

またパチンコに引っ張られる自分がいました。

 

 

気を取り直して、今日は先日40時間パチンコを打ってみて、単純に思った事をまとめたいと思います。

 

 

全て分かる、理解できる、同感だと思う人は、パチンコ依存症の可能性あり。

俺みたいな廃人になる可能性があるので注意してください。

 

●パチンコ屋でパチンコを打っている時が、一番落ち着く。静かでいろいろ考えられる。

●隣の人が台を叩いたり、文句を言ったり、クズな打ち方をしていると、俺はまだマシだと思ってします。

●ハマっている人の隣へ行ってすぐに大当たりを引いた人、優越感に浸りがち。

●午前中早々に連チャンして、早く帰る時、優越感に浸り他の人を下に見がち。

●スロッター、パチンカーを下に見がち。

●隣に若いお姉さんが座ると、エロいことを考えてしまう。

●ここで辞めようと思い帰る準備をしたのに、熱いリーチが来るとまた続けてしまう。

●画面が暗くなった時に映る自分の顔が病み過ぎている。

●最近アイコスなどの電子煙草を吸う人が増えてきたと思う。

●当たってもいないのに、閉店間際まで打ち続ける。

●寝ようと思って布団に入っても、パチンコ屋の音が鳴り響く。キュインキュインと。目を閉じても、大当たりの光景や、光が目に浮かんでくる。

●正直、ギャンブル依存症は甘えだと思っている。

●パチンコ玉、1玉4円の価値を忘れがち。

 

こんな事を思っていました。

 

これが全て当てはまる人は、俺みたいになる可能性があるので注意してください。

と、俺が言っても何の説得力もありませんが。

 

 

くそっ、正直パチンコを打ちたくなっている自分がいる。

こういう時は早く寝て、忘れる。

 

 

ちなみにバイナリーオプションの取引も、ここ2日はしていません。

なんか今は抜け殻状態で、バイナリーオプションの取引もしたくない。

 

 

明日から、友人、先輩、アコム、アイフル、じぶん銀行、奨学金、両親、スマホ代金、住民税・・・等・・・・

今月の返済・支払をどうするのか、しっかりと考えようと思います。

 

 

たけしへのプレゼントはこちらからお願いいたします。
注文していただくと、たけしにプレゼントが届く仕組みになっております。

【たけし公式ファンクラブ】プレゼント受取り窓口

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」






【関連記事一覧】




-ギャンブル, ギャンブル依存症, パチンコ・スロット, 借金

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.