借金 借金日記

ギャンブルを辞めただけで、こんなに贅沢ができる。辞めてよかったよ。

投稿日:2016年11月8日

niku

 

一昨日の話なんですが、会社の先輩と焼き肉を食べに行きました。

 

もちろん、奢ってはくれず。

副業の関係で少し絡みがあって、どうしても行かなければならなかったんです。

 

食事代金はひとり3000円。

 

高い。多重債務者の俺にとってはすごい贅沢。

でも行きました。

 

 

「借金まみれのくせに、食事に3000円って。」と思いましたが、

ギャンブルにのめり込んでいた数カ月前の事を考えると安いとも考えられます。

 

今回の焼き肉の代金3000円。

 

3000円なんて、パチンコ・スロットだと下手すると10分で無くなる。

競馬や競艇、バイナリーオプションなんかじゃ、2,3分で消える事もある。

 

 

ギャンブルをやったと思えば、安いものです。

ギャンブルを辞めたご褒美。

 

 

ただ毎週毎週、贅沢をしているのはただのアホ。

借金が無くて金銭的に余裕がある人は良いですが、借金持ちで浪費家というのは・・・待っているのは破産しかない。

 

 

俺は贅沢するのは月に2回までと決めました。

なので今月贅沢できるのは残り1回。

 

 

自分に甘いですかね?

 

贅沢は一切せず、欲という欲を切り捨て、極限まで切りつめる仙人タイプ。

こんな借金返済もありだと思います。

 

でも、精神的や金銭的に自分を追い込みすぎても良くないと思います。

 

休息を取らないで作業をしていると、効率が落ちるように。

 

 

借金返済も、ほどよく休息やご褒美を入れてストレスを解消しつつ、それを励みにさらに効率を上げてやっていく。

こんな感じでやっていこうと思います。

 

借金返済だけが人生ではない。

でも、借金を完済しないと本当の人生は始まらない。

 

 

誰かが言っていました。

 

贅沢したので、今日から気合を入れてやっていきます。

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」






【関連記事一覧】




-借金, 借金日記

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2019 All Rights Reserved.