ギャンブル ギャンブル依存症 バイナリーオプション 借金

あの頃が嘘のよう。バイナリーオプションなんて怖くてできないわ。

投稿日:2016年11月13日

kyouhu

最近、心境の大きな変化がありました。

 

僕は今年の8月半ばまで約2年間、バイナリーオプションの取引を止めたくても止められず、300万円以上負けてきました。

「これまでのバイナリーオプション収支」

 

 

負けまくって、何度も辞めようと思いました。

給料日に全額をバイナリーオプションに入金し全てを失い、借金が返済できなくて両親に泣きついた事も何度もありました。

 

それでも全く止められませんでした。

今思うと完全に依存状態でした。

 

バイナリーオプションが原因で鬱状態になり、何度か死を考えたこともありました。

まあ、バイナリーオプションというより自分の弱さが原因なのですが・・・

 

 

バイナリーオプションに狂っている時に書いていたブログを読み返してみて、本当に頭がおかしかったと思います。

バイナリーオプションに関して書いたブログ一覧

 

 

今年の8月までの2年間はバイナリーオプションの事しか考えられませんでした。

 

それまでは、パチンコやスロット、競馬などのギャンブルが生活の中心でしたが、バイナリーオプションと出会ってからは一気にそっちにのめり込んでいきました。

 

パチンコ・スロット・競馬よりも短時間で、もっと多くの金を手に入れられる。

 

しかも、

「ちゃんと取り組めば勝てる」

 

この想いがずっと脳内を支配していました。

 

 

僕は、パチンコなどのギャンブルを楽しむための娯楽目的というより、

「稼ぐため、金持ちになるため」

そんな目的でやっていました。

 

 

ただ目的とは裏腹に、パチンコやスロット、競馬でも800万円程負けているので、ただの頭の悪いギャンブル依存症だっただけです。

 

なのでバイナリーオプションと出会って、「ちゃんと取り組めば勝てる」という思い込みで、どんどんのめり込んでいきました。

 

 

始めた1カ月で80万円近く負けたのですが・・・

「いや、ちゃんとやれば取り戻せる」

とさらにのめり込み。

 

 

最初の3カ月で、145万円ほど負けました。

しかもその全てをサラ金から借金してつぎ込んでいました。

 

 

でも、

「ちゃんとやれば・・・」

 

・・・

 

「ちゃんとやれば・・・」

 

 

そんな脳内で気が付けば2年。

 

 

「ちゃんとやれる」ことは無く、負けは300万円を超えました。

 

精神的にも、肉体的にも、金銭的にも限界が来ました。

 

 

すいません。ブログを書いていて、自分のあまりの馬鹿さに落ち込んできたので、今日はこの辺で終わりにします。

続きは明日書きます。

 

 

明日は、バイナリーオプションを止められたキッカケ(いまのところ)、また思うところについて書きたいと思います。

 

たけしブログでは「株式会社オープンキャリア」と提携し頑張る人の転職を応援しています。

上場企業、ベンチャー、年収1000万円も!!500社以上の中からあなたに合った求人を探せます!

 

紹介可能求人の一例

 

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」



 


 




【関連記事一覧】




-ギャンブル, ギャンブル依存症, バイナリーオプション, 借金

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2019 All Rights Reserved.