借金 借金日記

芸能人は2度売れなければいけない。ベッキーも。借金持ちも・・・。

投稿日:2016年10月10日

bekki

 

昨日、ワイドナショーというダウンタウンの松本さんがやっている番組に、ベッキーが出演していました。(日曜朝10時~)

 

ベッキーとか、ゲス川谷とかはどうでもいいのですが、その番組の中で松本さんが言っていた事が残っています。

 

「芸能人は2度売れなければならない」

 

ベッキーを励ますために言っていたと思いますが。

 

 

自分たちダウンタウンを含めた大阪芸人は、大阪で売れた後、東京に出て来て東京で再度売れなければならない。

 

他の芸能人たちも、一過性の人気が落ち着いて、生き残っていく為には2度売れて本物だと。

 

同番組のゲストだった、ヒロミさんも10年ほど芸能界から干されて、再ブレイク。

 

だから、ベッキー頑張れと。

 

 

そう考えると、坂上さんとか有吉とか、今芸能界で売れている人は波を経験して、再ブレイクしている人が多いですね。

ずーっと売れているって人の方が珍しい。

 

 

今年のNHK大河ドラマで人気の真田幸村も、10年程片田舎に幽閉されていました。

武士としてはもう終わったと思われたところから、日の本一(ひのもといち)の武士と言われるまで上り詰めた。

 

 

俺はどうだろうか。

自分の未熟さ、経験・知識不足によって失敗をし、自己破産寸前の多重債務者にまで落ちた。

 

ほとんどの友人・知人に借金を申し込んだり、マルチ商法に誘ったりして、自分の周りから人がスーッと離れて行った。

 

それでも、ギャンブルで大逆転をしてやろうと、バイナリーオプションにのめり込んだ。

でも結局、傷口を大きくしただけだった。

 

 

そして、死さえ考えた日々。

 

 

。。。

 

 

なんとか奇跡的に生き延びて、どん底を抜けて少し経ったのが、今。

 

 

ここから、再ブレイクを狙っていくのか?

 

九度山村からの幽閉を抜け出して、大阪城に入場するのか?

(大河ドラマ『真田丸』より・・・)

 

 

そのためには結局、ハッタリではなく本当の実力が試される。

 

これまで、ハッタリだけで生きてきた。

小手先やハッタリだけで上手くやろうとして、それでしのげた時もあったけれど、やっぱり通用しなかった。

 

 

自分自身が問われる。

 

 

必ず、再ブレイクしようと思う。

と思ったけど、一度もブレイクしていない事に気付いた。

 

 

今回の失敗を糧にして、人生を諦めずに、もう一度闘おうと思います。

 

現在、人生を懸けて取り組み中。投資家たけしの毎日の損益報告はこちら

投資家たけしの爆益ブログ

借金に関する無料相談は街角相談所‐法律‐
街角法律相談所





【関連記事一覧】




-借金, 借金日記

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.