カジノ 人生逆転 借金 借金日記 稼ぐ

【悪魔のゲーム バカラ】 10万円→130万円チャレンジ 結果【韓国 仁川パラダイスシティカジノ】

投稿日:2019年12月17日

 

 

先日のブログの続き・・・

12月頭に行った韓国カジノコーディネート研修での、カジノ勝負の結果を報告します!!!

 

 

先にこちらのブログを読んで下さい。

 

 

カジノには様々なゲームが存在します。

・ブラックジャック

・ポーカー

・バカラ

・ルーレット

・サイコロ系

・スロット

 

などなど・・・

 

さらにそれぞれのジャンルでもルールが複数あったり・・・多様です。

ブラックジャックでも10種類以上、ポーカーは15種類以上あったり。

 

それぞれのカジノで違います。

 

 

今回の韓国カジノで僕が遊んだ?ゲームは・・・

・バカラ

・ルーレット

・大小(サイコロ系)

 

 

そして・・・ほぼ“バカラ”です。

 

 

バカラとは・・・

悪魔のゲームと言われています。

 

 

ハマったら最期・・・

 

パチンコの数百倍

競馬の数千倍

麻薬の数万倍

覚醒剤の数億倍

 

ヤバいです。

 

 

 

バカラ=ゼロ=破滅

 

という意味です。

 

 

 

大王製紙の元会長の井川意高氏が106億会社の金を溶かして逮捕されたのも“バカラ”です。

 

「32歳のときにカジノを初体験して、100万円が2000万円になりました。またラスベガスでは、70万円のタネ銭が4000万円までいったことも。今思えば、あのときに出た脳内麻薬がすべてのきっかけだったのかな」

井川意高氏

 

 

 

カジノは魔法がかけられた場所。

良い意味でも悪い意味でも人生が変わります。

 

さらに、悪魔の発明品であるチップを使い、

破滅のゲーム、バカラに挑むんです。

 

 

 

超絶簡単にルールを説明します。

 

バカラはとてもシンプルなゲームで、「バンカー(胴元)VSプレイヤー」どちらが勝つかを予想して賭けるだけです。

「バンカーVSプレイヤー」勝利するだろうと思っている方に賭けていくだけです。

 

  • プレイヤー勝利に賭けて当てたら、配当が2倍
  • バンカー勝利に賭けて当てたら、配当が1.95倍
  • 引き分け(タイ)に賭けて当てたら、配当が8倍

※バンカーも基本は勝てば2倍なのですが、ある条件の時だけ配当が減ります。

 

ディーラ(ゲーム進行役)によりプレイヤーとバンカーにそれぞれ2枚ずつカードが配られます。

条件に応じて最大3枚での合計数を競い合い、カードの合計が9に近い方の勝ちとなります。

 

勝ち予想が的中すれば勝ち金が与えられ、はずれば没収されます。タイ(TIE)で引き分けだった場合、賭け金だけ払い戻されます。

 

超絶簡単なルール説明でした。

まだ細かいルールはありますが・・・それは追々。

 

 

シンプルなんですよね。

シンプルなんですが・・・深い。

深いようで浅いんです。

 

 

単純計算で、

最初の賭け金が10万円でも、毎回オールイン(=全てを賭ける事)を10連勝すれば、1億円です。

 

 

10万円が1000万円

100万円が1億

 

これが結構頻繁に起きているのがバカラ。

 

 

ここまでで、バカラのヤバさ分かってくれましたか?

 

何者でもない者が、1日で何者かになるには・・・

バカラ一択。

 

 

 

さて、今回の僕の勝負の結果なのですが・・・

完結に報告します。

 

 

次回行った時は、詳細をブログで報告するようにします。

次回は1人で韓国カジノに乗り込んできます。

 

 

 

今回は簡潔に・・・

 

 

 

まず・・・資金面です。

今回、飛行機代やホテル代、コーディネート研修代などで、37万円を9月に支払ったことは以前ブログで書きました。

 

 

しかし、色々とあり・・・カジノ資金を準備する事ができませんでした。

 

 

今回のカジノの資金は・・・

カジノコーディネーターさんからの借金です。

 

50万円

 

 

もし、50万円を失ってしまったら・・・

月5万円×10ヶ月での返済を約束しました。

 

 

その代わり勝ったら・・・

僕の感謝の気持ちをプラスして返済させてもらうという約束をしました。

 

100万円勝ったら、50万円くらいは感謝の気持ちとしてプラスしても良い。

そう思っていました。

 

 

 

6日間カジノに行った訳です・・・

 

初日、韓国に着き、歓迎パーティーをしてもらい・・・

さっそく人生初カジノに行きました。

 

 

ルールも全く知らない状況です。

 

 

 

最初は10,000ウォンチップ1枚を賭けるのもビクビクしていました。

10,000ウォン=900円くらい。

 

 

でも、徐々に感覚が麻痺してきて・・・

初日は1回の賭け金5000円くらいでした。

 

 

しかし、相当勝ち越す。

何連勝もしました。

 

 

5連勝×3回くらいしましたね。

 

 

もし50万円から毎回オールインしていれば、5連勝で

1600万円

 

1600万円×3で・・・

4800万円

 

 

マセラティ買えた

フェラーリ買えた

ランボルギーニ買えた

 

 

(カジノの利益には税金かかります)

 

 

でも、そんな甘いものではなく。

賭け金は毎回5000円程です。

 

 

 

結局、初日は2万円程プラスで終了。

 

 

 

あれ!?

簡単じゃん。

これ行けるんじゃね?

 

 

そう思っていました。

 

 

意外と、俺バカラの才能あるかも!

だって、結構読めるぜ。

 

流れも来ているし。

「3」で勝ったりもしたしさ。

 

 

これさ・・・

1000万円は勝てなくても・・・

2、300万円は勝てるんじゃね??

 

 

俺は天才だ!

やっぱり、借金ブロガーのカリスマは違うわ。

 

 

そう想いました。

 

 

 

 

中略

 

 

 

 

最終日

フライト5時間前

 

 

僕の残金は10万円になっていました。

 

 

厳密に言うと、そこからもう少し減ったので5万円くらいになりました。

 

 

 

あのね・・・

そんなに甘いものじゃなかったです。

 

 

バカラ。

 

 

 

そんなんで勝てるんだったら、誰でも勝てるわ。

 

 

 

今思えば、資金管理もせずに、感情のままに賭けたって、勝てる訳が無い。

 

 

 

2日目から絶不調。

 

勝てない、勝てない。

賭け金を上げる、そして負ける・・・。

 

嫌になってルーレットに逃げる。

熱くなってめちゃくちゃ負ける・・・。

 

 

負のスパイラルです。

カジノは負のスパイラルに入ると全く駄目。

 

 

自分の感情をコントロールして冷静に向き合わなければ勝てません。

 

 

 

もう、駄目ですよ。

 

 

 

まあ、良い経験になった。

人生初海外だし。

 

カジノという、非日常も味わえたし。

 

日本に帰って、また一から頑張ろう。

月5万円づつなら何とか返済できるし。

 

 

 

僕は、締めに入っていました。

 

 

諦めた時のカジノのつまらなさといったら・・・。

 

 

 

 

でも、ここで奇跡が起こります。

 

 

 

最後、1回だけコツコツやってみよう。

 

 

 

痺れる長期戦となりましたが・・・

 

 

リミット残り3時間程で・・・

50万円まで戻しました。

 

 

奇跡的にツラが続いたんですよね。

 

ツラ=「バンカー」「プレイヤー」どちらかの勝ちがずっと続く事。

 

 

 

可能性は1/2なんですが・・・

どちらかの勝ちが続く事があります。

 

 

10回、20回続くなんてこともあるんです。

 

 

これが確率1/2の面白さなんですよね。

人生にも通じるといいますか。

 

 

 

5万円→50万円

最後に流れが来ました。

 

 

5万円から50万円に戻した人。

カジノコーディネーターの方の話を聞いても、あまり多くはないらしいです。

 

 

 

さらに攻め続けます。

5万円賭けて、勝利!

5万円勝ち!

 

10万円賭けて、勝利!

10万円勝ち!

 

 

 

リミット1時間前の段階で・・・

+15万円程勝っていました!!!!!

 

手持ちのチップは65万円程です。

 

 

 

よし。

ここが勝負時だ。

 

 

 

残り30分。

僕は勝負する事を決めました。

 

 

 

日本に帰っても、時給1140円、2ヶ月更新の派遣に戻るだけだ。

 

もう、34歳だ。

実家住み。

 

借金も700万円ある。

 

 

会社では馬鹿にされ、

友達もいない。

彼女も作れない。

 

 

孤独

寂しさ

 

不安

自己嫌悪

 

苛立ち

虚しさ

 

 

 

全て変えてやる。

 

 

 

オールインしよう。

 

 

 

そう決めました。

 

 

 

僕はカジノ内を歩き周り、自分の好みの罫線(=勝敗の履歴)を探し回ります。

 

 

 

タイムリミット残り15分。

 

 

先ほどみたいにツラが続いている台がありました。

 

 

 

ここだ!

 

 

 

感情は意外にも無です。

 

 

 

僕は、チップを賭けました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

15万円

 

 

 

 

 

ここで自分を褒めたいのは・・・

 

 

賭けたのは利益分の15万円だったという事。

借金を賭けなかったという事。

 

 

 

結果、外れました。

15万円は無くなりました。

 

 

 

一瞬の出来事です。

 

 

 

 

そして、タイムアップ。

 

 

 

 

今回のカジノは、

±0

でした。

 

 

(あとでちゃんと計算したら、1万円程勝っていました。)

 

 

 

50万円は後ほど換金し、コーディネーターさんに返済をしています。

 

 

 

 

あそこでオールインしなかった自分を褒めたいですが・・・

オールインしていたら、勝ち負けは変わっていたのかもしれません。

 

 

130万円を手にして帰っていたか・・・

無一文、借金50万円を作って帰っていたか・・・

 

 

 

カジノの神様のみぞ知る。

 

 

 

そして今回のカジノが、僕の破滅の序章なのか。

それとも、成功へのカウントダウンなのか。

 

 

 

カジノの神様のみぞ知る。

 

 

たけしブログでは「株式会社オープンキャリア」と提携し頑張る人の転職を応援しています。

上場企業、ベンチャー、年収1000万円も!!500社以上の中からあなたに合った求人を探せます!

 

紹介可能求人の一例

 

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」



 


 




【関連記事一覧】




-カジノ, 人生逆転, 借金, 借金日記, 稼ぐ

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2020 All Rights Reserved.