無職 無職生活

極限まで追い込まれて、やるしかない状態へ・・・。【3月】

投稿日:2018年3月1日

 

昨日で2月も終わり、3月になりました。

 

フリーになって2カ月が経過しました・・・。

本当はあまり書きたくないですが、現状を正直に書きます。



派遣退職

昨年の12月に派遣の仕事を辞めてフリーになりました。

 

派遣の仕事は頑張っても報われない。

おっちゃんの3倍仕事をしても、給料はおっちゃんの方が高い・・・。

 

俺はそんなレベルの人間ではない。

 

やったらやっただけ成果の出る仕事をフリーになってやってやる。

そんな気持ちで借金があるのにも関わらず、フリーになった訳です。

 

昔より精神的にも成長しているから、自分ひとりでも怠けずにやっていけるだろう。

理想的な生活を送っていけるだろう。

 

そう考えていました。

現実は・・・

サボってる。

怠けている。

逃げている。

 

全てが自由だから、怠けちゃいますね。

チャイムもならない訳ですし、サボって上司に怒られることも無い。

 

こんなに自分をコントロールできないのかと・・・。

雇われていなければ、自分は規則正しく動けないのか?

結局、雇われが自分にはお似合いなのか?

 

なんとか気合を入れて状況を変えようと思ってきましたが、仕事辞めてから2カ月。

ダラダラと過ぎてしまいました。

睡眠時間

2か月前にも書きましたが、睡眠時間さえコントロールできない。

 

1時就寝、8時起床

これを守ると書きました。

 

現実はバラバラ。。。

今日も既に守れそうにありません。

 

朝まで作業して、昼過ぎまで寝る事が多くなり、睡眠時間がバラバラになっているためか集中力や頭の冴え方にも影響が出てくる始末。

生産性がことごとく低下しています。

 

派遣社員の頃の方が、人間的な生産量は多かった・・・。

睡眠時間さえコントロールできない人間が、自分の人生をコントロールしていける訳がない。

3月から

さすがに、もう変えないと駄目だ。

月の区切りなので、ここをキッカケに変えます。

 

1時就寝、8時起床

これをまず徹底します。

 

そしてスケジュールを分単位で決め込んでやっていきます。

バッファはとりますが。

 

俺は自由にフリースタイルでやっていくよりも、ガチガチに決め込んでやっていかないと駄目なタイプかも知れません。

 

3月規則的な生活を送れないようなら、もうフリーの才能は無いと思うので、再就職も検討していきたいと思います。

金銭的にも限界が来るでしょう。

 

まずは、睡眠時間を守って、余裕を持ったスケジュール通りにやっていくだけ。

簡単な事でしょ。

派遣の時にできて、今できない訳がない。

 

3月はそういう月にします。

 

 

たけしへのプレゼントはこちらからお願いいたします。
注文していただくと、たけしにプレゼントが届く仕組みになっております。

【たけし公式ファンクラブ】プレゼント受取り窓口

 

給料日前の強い味方!!参加型キャッシング比較サイト「くらべる君」






【関連記事一覧】




-無職, 無職生活

Copyright© 30歳無職の借金1000万返済ブログ , 2018 All Rights Reserved.