30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

5社からの催促の電話

      2017/06/11

dennwa

こんばんは。

昨年末から自暴自棄になって見ないふりをしていたツケが回りまして、いよいよ5社の返済を延滞する形になってしまいました。

・アコム

・アイフル

・プロミス

・JCB

・じぶん銀行

本日も上記5社から催促の電話が鳴りまして、いよいよ向き合わなければと思い、各担当者の方とお話をしました。

催促の経験ある方も多くいると思いますが、5社から来ると・・・精神状態が。。。

 

自分に全責任がありますし、向き合うのも遅いですよね。

ただ、多重債務になると自暴自棄でどうでもよくなってしまうんです。

まず、借金としっかりと向き合わなければなりません。

それが第一歩だと思います。

 

これだけ延滞していると、自己破産・債務整理をしたほうが良いのかもしれませんが、自分の中ではそういったことはせずに全て返しきろうと思っています。

利息・遅延損害金だけでかなりの金額いってしまいますが、人生の勉強代として、自分への戒めとしてしっかりと支払っていきたいと思います。

今日は、実家の電話番号もお伝えしました。

ですので今度は実家に催促の電話がかかってきますので、無視できない状態です。

 

ちなみに

・アコム ¥12000 1/12まで

・アイフル ¥13000 1/12まで

・プロミス ¥2000 本日支払済み(母から借)

・JCB ¥40000 1/12まで

・じぶん銀行 ¥18000 1/12まで

という形になりました。

さてどうしようか。

 

母から借りて返すとか、どれだけ親不孝もんなんだ。。。

 

明日、派遣の面接に行ってきます。

そして死ぬ気で働いて、返していくしかない。

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - じぶん銀行, アイフル, アコム, プロミス, 支払予定, JCB