30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

借金漬けの毎日だけど、「なるようになるさ」

      2017/06/17

naruyouni

 

こんばんは。

 

また寝て起きたら、1週間始まりますね。

 

日曜日の夜は憂鬱になる方が多いみたいですね。

「あー明日から仕事か」と。

サザエさん症候群とも呼ばれているみたいですね。

(日曜の18時30分。サザエさんが始まる頃に、次の日からの仕事が嫌で憂鬱になることから。)

 

僕自身も、今憂鬱です。

できれば楽したいし。遅くまで寝ていたいし。

派遣先の上司?はうるさいし、仕事も楽しくは無いし。。。

 

できれば、不労所得が欲しい。

でも労働も大事だと思うので、1日4・5時間の労働で、日給1万円くらい稼げればいいなとか思ったり。

 

 

あー働く事はこんなにも辛いことなのか?

 

それでも、大変でも、踏ん張って働くしかないですよね。

特に今は借金があるので、なおさら。

 

 

みんな歯を食いしばって生きているんですね。

自分の好きな事を仕事にして、飯を食べている人はほんの僅かなのでしょう。

 

「自分の好きな事は仕事にしない方がいい」

 

この言葉も良く聞きます。

 

でも、好きな仕事じゃないと頑張れないし、踏ん張れないでしょ。

 

自分がやりたい仕事。

やりがいのある仕事。

人生を懸けれる仕事。

借金をしない仕事。

生活が安定する仕事。

 

こんな仕事を諦めず、探していこうと思う。

 

「そんなんねーよ」と諦めてしまうのも良いけど、諦めたらそこから先は無いから。

 

借金の返済と生活の立て直し、精神面と考え方の改善、ギャンブル依存からの脱却。

今の職場で働きながら、進めていこう。

 

そしていつか、自分の運命の仕事に出逢えればいいです。

 

今は、先日のギャンブルでの大失態のせいで、催促もすごいし、返済の目途も全く立っていないけど。

「またどん底まで落ちた。」

 

これからどうなっていくのかもまだ見えないけど。

 

仕事もなかなか楽しめないけど。

借金の返済に追われているけど。

人生どうしていけばいいか分からないけど。

 

それでも、時間は過ぎていく。

 

naruyouni

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - 人生, 仕事, 借金返済, 名言, 日常, 現状