30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

金が無いから勝負するしかない。勝負するしか道は無い。

      2017/08/12

 

もう後が無いからやるしかない。

 

 

 

こんな状況でもまだ言ってるよ・・・

自分でも引いている。。。

 

 

 

友人の借金の事で頭がいっぱいだったけど、他の業者からの借金も考えないといけない。

 

 

 

心が休まる暇もない。

 

 

ここ数年、借金とギャンブルで心が安らかになった事が無い。

最近は限界が近く、いろいろ心身にボロが出始めている。

 

 

でもそんなことも言ってられない。

 

 

 

今月の給料も全部バイナリーオプションにぶち込んでしまったので、今は無一文。

 

 

 

友人の借金問題が最優先ではあるけれど、他の借金も払わないといけない。

 

 

 

現に、アイフルと奨学金はすでに滞納している。。。

 

アイフルが10日、奨学金は5日。

 

 

アイフルは1万3000円、奨学金は3万5000円。

 

 

合計4万8000円の支払いが止まっている。。。

 

 

明日、派遣の週払い2万円を振り込んでもらう申請はしている。

 

それでも足りない。

 

 

親には先月も金を借りた。

もう誰にも頼れない。

 

 

こうなったらこの2万円で勝負するしかないと思っている。

 

どのみち足りないから。

 

明日は米国の雇用統計の発表がある。

 

そこで勝負するしかこの4万8000円を支払う方法は無い。。。

 

 

 

いつものパターンだというのも分かっている。

 

 

支払う金が足りないから勝負して、最初にあった金も失ってしまう。

 

いままで何十回同じパターンを繰り返してきたから。。。

 

 

でもこれしか道は無いから、嫌でも進むしかない。

 

地獄だと分かっていても行くしかない。

 

そこまで追いつめられた。

 

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ 【関連コンテンツ】

 - アイフル, ギャンブル依存症, ネガティブ思考, バイナリーオプション, 人生, 借金に対する考え, 借金返済, 友人からの借金, 廃人生活, 支払予定, 日本政策金融公庫, 現状