30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

暴走中。人生の破滅の手前で。。。

      2017/07/15

tousi

 

もう何かが吹っ切れたよ。

 

 

何度やっても結果同じ方向へ流れていく。

何度も同じ失敗を繰り返す。

「またやっちゃったよ。ギャンブルで-11万5千円。具合悪すぎ。」

 

 

短期間に数十万円を失うのもこれで何度めだろうか。

数十回も同じことをやっている。

 

 

正直この数日間は頭がおかしくなっていた。

ギャンブル依存症の発作?かもしれない。。。

 

 

仕事中もバイナリーオプションの取引をしていた。

トイレに行ってスマホをいじっての取引はもちろん、

作業机の下でも隠れて取引をしていた。。。

 

何人かの人には、ばれていると思う。

 

仕事自体には影響なく、作業も問題なくおこなってはいるので特に問題にはならないが、

人間としてどうかと思うよね。

 

社員にばれたらヤバい。

首を切られる。

 

 

でもそんなことはどうでもよかった。

 

 

だって、派遣として1日8時間労働して手に入るお金が、1200円×8時間で9600円。

その金額以上のお金をたった5分で失うんだから。。。

 

 

労働意欲。

いや、人間としての正常な感覚も失っていく。。。

 

 

もうバカバカしくなって、節約するのもやめようと思ってしまった。

だって、1日頑張って数十円、数百円を節約しても、5分で数万円、1日で10万円を失っては意味ないから。

 

いつも失ってから思う事だけど・・・

5000円あれば高級な料理が食べられる。

10000円あれば両親を食事に連れていき、良いものが食べられる。

5万円あれば新しいパソコンも買える。

 

そのチャンスをドブにすてたようなもの。

だから、負け分を取り戻して、贅沢をしてやる。必ず。

 


 

今の全財産は、45円なのでなにもする事ができない。

来週、給料の週払いで、20,000円を請求しよう。

それで、再度勝負。

 

 

本当に糞だと思う。

サラ金などから借りている、約200万円の他に、

両親には300万円、友人には70万円を借りた状態で、こんな事をしている。

 

でもこのバイナリーオプションというものに決着をつけなければ、俺の人生は前に進めない。

 

この生活を繰り返すことで、破産も現実味を帯びてきている。

 

それでも、このままでは終われない。

 

マジで、覚悟しろよ。

これまでの負け約270万円を取り戻し、それ以上の額を引き抜いてやるから。。。

 

今、人生の破滅の分かれ道で、熱くなっています。

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - ギャンブル依存症, バイナリーオプション, 両親, 人生, 借金の原因, 借金返済, 友人からの借金, 廃人生活, 現状, 目標