30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

日曜日の朝の戯言

      2017/08/07

narabu

 

おはようございます。

 

 

休日、日曜日の朝。。。

 

2年前までの僕は、日曜日は9時くらいに起きて、朝からパチンコ屋に並んでいたなぁ。。。

さらに4年前は、6時には起きて、7時からパチンコ屋に並んでいた時期もある。。。

今思うと、無駄な時間を過ごしたなぁ。

 

 

もうどれだけ、後悔しても失った時間とお金は戻ってこないからなぁ。。。

 

 

今日も、朝からパチンコ屋に行く人がいると思います。

このブログをパチンコ屋に並びながらか、打ちながら見てくれているかもしれません。

 

 

「お前ら、今日は勝てるぞ!粘れ!」

と言いたいところですが、、、

 

ノーコメントで。

打ち始めで「勝つぞ」と思っている時に、「パチンコ批判」ブログ見たら、嫌になると思うから書きません。

 

 


 

 

どうでもいいことですけど、さっきまで座椅子で寝てしまって身体が痛いです。

 

たまに布団までたどり付けずに寝てしまう事があります。

布団まで1mの距離もないのに。。。

 

借金持ちはただでさえストレスがかかっているから、身体と精神面のケアをしっかりしていかないと、後でガタが来てしまう。

特に精神面は、一度壊れると取り返しがつかない事態になってしまう。

 

睡眠は大事やで。

 

睡眠時に分泌されるホルモンが、ストレス抑制・軽減に効果があることが分かっています。

 

多重債務を抱え、相当なストレスを抱えている人は、睡眠の質を見直すことも重要です。


 

 

そして、最後に朝っぱらから、松阪牛について調べていた。

いつかA5ランクの良い肉を、実家に買って帰れるような男になろうと思って。。。

400gで¥12,000円か。。。

副業収入が30万円いったら買えるかなぁ。

 

 

 

早く、借金を完済して・・・

大事なのは完済後にもまた借金生活に戻りそうなギリギリの貧乏生活を送っていくのではなく、

ある程度生活に余裕を持てるようになること。

家族をしっかりと養っていける、経済力を付ける事。

 

その為の今だと思って、積み重ねていこう。

 

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - ギャンブル依存症, パチスロ, 人生, 副業, 日常, 目標