30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

持っていない物は、奪われる・・・。奪われたよ・・・。これがお前らのやり方か。

   

 

 

こんばんは。

 

 

 

こんな言葉があります。

 

「持っている者はさらに与えられ、持っていない者は持っている物までも奪われる」

 

 

結構、的を得ている言葉だなと思うんですが・・・。

 

 

底辺に居る身として、実感する事は多いです。

 

 

 

社会がこういう仕組みで、知らない間に奪われている事もありますよね。。。

 

 

 

 

今日も、実感することがありました・・・。

 

 

 

本日、スマホ代金を遅れてハガキで支払いました・・・

 

 

 

コンビニにて代理受領手数料324円が取られました・・・。

 

 

324円!?

 

 

高いなと思って良く調べたところ・・・

 

【代理受領手数料】

10,000円未満  64円

50,000円未満  108円

50,000円以上  324円

 

 

コンビニ等で払込をするとき、こんなような決まりがあるようで。。。

 

 

 

これにプラスで、ハガキ(請求書)発行手数料で216円

そして、窓口払い処理手数料で216円加算されます。

 

 

合計、756円の余計な出費。。。

 

 

馬鹿かよ!

 

 

通常、最初の支払期限に間に合っていれば、勝手に口座から引き落とされるので、この余計な756円はかからない・・・。

 

 

でも、口座引き落としの期日までにお金が準備できなかったので、この有様。。。

 

 

7日遅れただけです。

 

悔しい。

 

 

 

この期日までに支払いができず、余計なお金を取られるという現象。

 

借金を持っている人は、経験があるかもしれません。。。

 

 

 

 

そして、何故スマホ代だけで50,000円を越えたかというと・・・

 

 

スマホ会社が提供しているサービスで、買い物をスマホ代金と一緒に後払いできるクレジットカードのようなサービスがあります。

 

 

それを積もり積もって50,000円使ってしまった。。。

 

 

 

 

どんどん悪循環が始まっている。。。

 

 

借金が膨らんでいくキッカケって、こんな事だったりします。

 

 

 

今回に関しては、全て僕の責任なんですが。

 

 

 

でも、この悪循環に一度ハマってしまうと抜け出すには相当なパワーが必要です。

 

 

 

 

俺はずーっと何年もスマホ代を遅れて支払っていました。

 

その度、余計なお金がかかっていた・・・。

 

 

いや、半端ないです。

 

毎月スマホ代の支払いが遅れ、500円余計な出費がかかるとします。

 

1年で6000円

5年で30000円

 

 

。。。

 

 

 

もう奪われるのは、コリゴリや。。。

 

 

一刻も早く抜け出すしかありません。

 

 

たけし

 

 

僕のツイッターはこちら

たけしツイッター

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - ネガティブ思考, 人生, 借金が原因の悲しい事件, 借金に対する知識, 地獄の体験, 廃人生活, 日常, 東京での苦い思い出, 現状, 目標