30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

性格の悪い借金持ちの行く末は

   

seikaku

 

こんばんは。

 

今日はダークな考えを。

 

本当、俺って性格悪いな~と思う事があります。

 

借金持ちは性格が悪い人の割合が高いと僕は思っています。

それが多重債務者になればなるほど、

破産に近付けば近付くほど酷くなってくる。

 

性格が悪いから、借金持ちになるのか。。。

借金持ちだから、性格が悪くなるのか。。。

 

両方だと思います。

 

人のことを言える立場にはなく、

僕も本当に性格が悪いと思います。

性根が腐っている。

 

 

一時期は、他人がどれだけ不幸になっても、それを踏み台にして登っていけばいい。

踏み台にされる方が悪い。

お前ら全員俺の養分になれ。

そのくらいの考えでいました。

 

人との付き合いを、お金でしか見れなくなり、

この人と付き合っていると自分にどれだけのメリットがあるのか、

そんなことばかり考えていました。

 

なので、借金の申し込みをするときは、関係が途切れてもいい人から声をかけていました。

 

借金の申し込みをされたら、その申し込んできた人は自分の事を友達と思っていない。

 

自分は貸してもらう側だったので、いやそんなことは無いよと言ってきましたが、そう思われても仕方ありません。

実際、自分が助かる為に、その場をしのぐ事だけのために友人から金を借りようとしているんだからなぁ。。。

最低だよ。

 

こんな考えをしてきた20代。

結果、自分が踏み台にされ、養分にされ、地の底まで叩きつけられる結果になりました。

 

 

やっぱり因果応報で、人の不幸を踏み台にするとか、必ず巡り巡って自分に返ってくる。

 

 

人の幸せを願い、幸せになってもらうことで、自分も幸せになる。

回ってきたババを人に擦り付けるのではなく、自分のところで消してしまうくらいの人間力を持ちたい。

 

こんな事が出来れば良いなと今は思います。

 


 

何が性格が良くて、何が性格が悪いのか。

 

これは哲学的な部分になるので分かりません。

 

人は誰しも、心の中ではいろんな事を考えています。

 

人当たりが良くて、みんなの前では常にニコニコ明るい人が、心の中では、ものすごい事を考えていたり。

逆に、物事をストレートに表現する人が、実は本当に人の事を考えていたり。

 

こればっかりは分かりません。

 

今は、人の事を考えている余裕もありませんので、

 

まずは自分の性格、生活を改善し、借金を完済。

生活や資金に余裕を作る。

 

自分の事が人並みに出来るようになってきた時に、どういった考え方になっているか。

 

全ては、借金を完済して過去を清算できた先に見えてくる。

 

たけし

 

「今は必死になって頑張って借金を返せ!」と思ってくださる方、

下記ボタンクリックで応援いただけたら嬉しいです。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - 人生, 友人からの借金, 反省, 廃人生活, 日常, 東京での苦い思い出, 現状, 目標