30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

寝不足かな?借金返済は身体が資本

      2017/06/12

suiminn

 

こんばんは。

 

今日は、JCBに電話して「返済期日のご相談」をしました。

当初予定

2/20 ¥40,000円

2/29 ¥40,000円

に変更です。

9日間の遅延です。

 

3月から6社ある借入先に遅延なしで返済することが、第一目標です。

この週末で、しっかりと計画を練らないと。

 


 

 

借金返済を進めるうえで欠かせないのが、健全な精神と肉体だと思います。

日々の生活と、多重債務と減らない借金の重みで、精神・肉体共に相当のダメージを受けます。

 

その日々のストレスのせいで、ギャンブルや浪費へ逃げ、さらに借金を悪化させてしまう人も多くいます。

 

このストレスとどう向き合っていくかがポイントですね。

 

僕は今、30歳なので少しくらい無理しても大丈夫。

というか、無理してでも返済するという気持ちでいないと。

 

ただ、無理してでも頑張るところは頑張る、休めるところは休むという、メリハリを付けられるようになろう。

日々、全力疾走ばかりしていると、いつか身体を壊すし、精神的にも不安定になってしまう。

 

休んだ分だけ、頑張る時の集中力やクオリティを上げられるようにしよう。

 

今、平日は睡眠時間が平均で5時間くらいです。

夜遅くなると集中力が下がり、タスクが進まないことが多いです。

また、布団に入っても結局スマホをいじったりして、寝るのが遅くなってしまう。

 

何事も効率が大事。

健全な精神と肉体の為に、無駄な事をしている時間があるなら、睡眠時間に充てよう。

その分、その前の時間を集中して過ごそう。

 

3月の目標は集中力を付けることです。

今週も残り一日、頑張ろう。

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ

 - 反省, 支払予定, 改善点, 日常, 目標, JCB