30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

天皇に認められたギャンブル・・・。

   

 

こんばんは。

 

 

 

ギャンブルってやっているところを知り合いに見られると恥ずかしくないですか?

 

 

 

僕はかなり恥ずかしい。

 

30歳を超えた大人が、やってはいけない事だと自覚しているからなのでしょうか・・・。

 

 

なのでこれまで僕はできるだけ人目を避けて、できるだけばれない様に、パチンコを打ったり場外馬券場に行ったりしていました・・・。

 

 

 

 

でも、天皇に認められたギャンブルがあったらどうですか?

 

 

もう何も恥じることなく、堂々と胸を張ってギャンブルができる・・・。

 

 

 

。。。

 

 

 

それは昨日、10/29(日)にありました。

 

 

天皇賞(秋)

という競馬のレース。

 

 

 

歴史は古く、100年以上の歴史がある伝統的なレースです。

 

 

1年のうち春、秋の2回行なわれます。

 

 

優勝賞品として皇室から楯が下賜され、2005年、2012年には実際に天皇陛下が競馬場に来場し天皇賞を観戦されています。

 

 

 

 

どうですか、この歴史ある由緒正しきレースは。

 

 

僕が一カ月断っているギャンブルを解禁するに相応しいレースでした。。。

 

 

 

でも、僕はやってない。

 

 

かなり悩みましたが、やっていない。

 

 

自分で自分を褒めたい。。。

 

 

 

 

以前から思っていた事なのですが・・・

 

ギャンブルの歴史を調べてみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

例えば、パチンコは1925年頃にヨーロッパから輸入されたウォールマシンといわれるものが期限だったり。

 

何故か最初に大流行したのが高知県だったり・・・。

 

 

 

ギャンブルに人生を懸け大失敗した者として、ギャンブルの歴史を知っておくのも面白いと思った、そんな夜。。。

 

 

 

たけし

 

 

僕のツイッターはこちら

たけしツイッター

 

 

今後、ツイッターで皆さんと交流できたらと思います。

フォローやメッセージお願いいたします!

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - その他, ギャンブル依存症, サラ金ローン, バイナリーオプション, パチスロ, ブラックリスト, 人生, 借金に対する知識, 廃人生活, 競馬