30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

多重債務者にはデブが多い?

      2017/06/12

debu

こんばんは。

 

ここ数年、借金が増えていくのと比例して、体重も7kg程増えてしまいました。

 

私は身長が、174cm程あるのですが、

現在体重が、71kgです。

 

原因は分かっています。

ストレスによる過食、運動不足。

 

特に過食は、止まらない時期がありました。

お金もないのに、弁当を1食で2個食べなければ、気がすまなかったり。

外食をすれば、お金もないのに1食2000円オーバーの時がほとんど。

東京にいた時は、食費が月8万円を超えていました。

自分をコントロール出来ていませんでいた。反省です。

 

こんなデータがありました。

gurahu debuu

人は、どれだけカロリーを取るかを決めるとき、食べることによって得られる利益(美味しい!という喜び)と不利益(太ること)を、心のなかで天秤にかける。

大阪大学では、この天秤にかけるという計算がきちんとできるか

つまり、「いかに目先の喜びを克服し将来の不利益を避けることができるか」、こんな性格分析を行っており、このような調査結果が出ているそうです。

 「せっかち」な性格や、「先送り」・「ドタキャン」といった行動は、肥満につながる

 

今食べたいという誘惑(=脂肪という不要な負債を抱える)と、将来の健康のための自制(=目標達成への計画性)、

この葛藤に打ち克てるかどうかが、体型や生涯に渡る健康に大きな影響を与えているということです。

これは経済面においても全く同じことが言えます。

やはり借金がある人のほうが肥満の割合が多いですね。

 

自律(自己コントロール)をせず、計画を立てず好き放題やってしまう。

いけないと分かっているけど、葛藤に負け、自暴自棄な生活を送る。

「明日から頑張ればいいや」と先送り、見てみないふり。。。

 

改善しよう。

これから、借金返済と共に身体作りもやっていきます。

目標体重は 71kg→65kg 6kgの減量

 

そしてただ体重を落とすだけでなく、トレーニングをして筋肉をつけよう。

 

今回の借金による生活の改善に合わせて、食生活やメンタルも改善していこう。

今までの、先送り癖や、諦め癖、怠け癖、見栄っ張り・・・そういった性格も改善する。

 

決して楽な道ではないだろうし、何回も失敗するだろう。

でも人生を変えて、良くしていきたいんだ。

 

7月までに、細マッチョに仕上げます。

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ

 - 借金に対する考え, 改善点, 日常, 食事