30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

地獄の日々からの脱出~JCB完済のまとめ②~

   

aosorayo

 

こんばんは。

 

今週の出勤も終了。

しかし、少しづつ残業が減っている。会社が暇になってきている。。。

派遣社員の多重債務者にとっては死活問題。

 

会社が暇になった時に真っ先に矛先が来るのが派遣社員。

 

まあ、なるようになると思っています。

 

 


 

 

前回書いた、JCB完済についての、まとめ。

 

書いていてあまりにも悲しく、俺馬鹿だなぁと後悔しかありませんでしたが、今日は続きを書きます。

 

前回は、JCBのクレジットカードでキャッシング機能も付いていないのに、69万円の債務に転落したキッカケや経緯を書きました。

 

今日はその続きを自分への戒めの記録として書きます。

 

 

(続きから・・・)

 

3.最終的にはクレジットカードの現金化をしてパンク

前回のブログに書いた自分の未熟さから、リボ払いも上限に達し、月々の支払も限界が近づいてきた。

 

 

あるとき、JCBの支払の5万円がどうしても払えなくなった。

その時にある事に気が付き、俺は実行しました。

 

 

それは、新幹線の回数券をクレジットカードで購入し、金券ショップで換金するというもの。

購入した新幹線回数券の85%~90%くらいの金額で、買い取ってもらえました。

 

 

ですので、6万円くらいの新幹線回数券を購入し、金券ショップで売却。

売却した5万ちょっとで、その月の支払を乗り切りました。

 

 

後から知ったのですが、これをクレジットカードの現金化といいます。

クレジットカードの現金化は会員規約では完全にアウトだし、国の法律で罰せられた例もある。

 

 

これを知らずにやってしまっていた。

良く思いついたな俺。。。

 

 

でも崖の先は見えていた。

次の月は、一気に15万円程を現金化した。

でもその次の月に15万円を支払えず、俺のクレジットカードは停止した。。。

 

 

4.転落の結末

クレジットカードが停止した頃、俺の金銭状況は最悪だった。

 

家賃も滞納していたし、電気とガスも止まっていた。

サラ金にも金を借りまくった。

それでなお且つ両親に仕送りをもらって、それをマルチ商法につぎ込んだ。。。

 

本当に、情けない。。。

悲しい。

 

なので、JCBからの再三の催促を完全無視。

電話、手紙、前の職場への電話。。。

 

3か月程無視を続けた。

 

いよいよ来たのが、

訴訟措置移行のお知らせ

 

簡単に言うと、裁判を起こします。ということだった。

 

 

いよいよヤバいと思って、電話した。

 

 

長い話し合いになった。。。

まずは69万円の一括請求。。。

 

 

払えるわけがない。

 

 

長時間いろいろ話をして、なんとか分割で許してもらえた。

 

 

「月いくら支払えるか?」との問いに、その場を収めるため

「4万円払います」と結構厳しい金額を言ってしまった。。。

 

 

しかも

債務弁済契約書

を作成してしまったので、これで返していくしかなかった。

keiya

 

 

他のサラ金への返済もしながら、月々4万円を支払っていくのは辛かった。

でも辛かったけれど、4万円という厳しい金額にしたことで、約1年9カ月で69万円を完済できたので良かった。

 

完済してしまえば、辛さも忘れる。。。

 

いやいや、忘れてはいけない。。。

一生忘れないようにしよう。

 

金を持っても、歳をとっても、この経験は絶対忘れてはいけない。

 

 

5.支払履歴と利息額

最高の残債は

2014年10月の-69万1,315円

単純計算でそこから83万円返済しているので、利息で支払った額は約14万円。

 

 

弁済契約書にはこんな感じで返済の跡が残っている。

J1

JCB2

 

 

6.完済の感想と、これから

いやぁ、長かった。

辛かった。

 

借金の原因がとても辛いものだったから、なおさら。

 

MAXの69万1,315円あった時は、2014年10月。

そこから約1年9カ月で完済。

 

 

まだ他の借金が565万円あるので、これからが勝負。

 

1つ借入先が減ったのは喜ばしい事だし、自身にも繋がる。

 

この調子で、返済を前に進めていきたい。

 

 

 

JCBに関しては、自分の未熟さ、弱さ、思考力の無さが原因で借金を作ってしまった。

 

それでもこうして完済することができた。

 

この経験を糧に、この痛みを忘れず、これからの人生に生かしていきたい。

 

明日は、JCB完済パーティーを自分の中でやりたいと思う。

 

 

たけし

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

長い闘いでしたが、JCBは完済できました。

「おめでとう、良かったね!」と思ってくださる方、

下記ボタンクリックで応援いただけますと借金返済の励みになります。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - エポスカード, サラ金ローン, ニュースキン, マルチ商法, 両親, 人生, 借金の原因, 借金返済, 債務状況, 反省, 地獄の体験, 完済報告, 東京での苦い思い出, JCB