30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

友人の親から手紙が来た。そして両親に縁を切られるかもしれない。

      2017/08/12

今、夜中の3時過ぎ。

 

 

先ほど父親との話し合いが終わりました。

 

 

今はブログをしっかりと書ける気分ではないので、今日あった事を簡単にまとめておく。

 

 

 

65万円を借りている友人の件。

 

「お金を借りている友人に電話をしたんですが、上手く話せなかった。。。」

「友人に縁を切られたかもしれない。借金はどうする?」

 

 

 

友人の親の名前で、僕の親宛に手紙が来ました。

 

なんで親の名前を知ってるんだよ。

 

 

内容としては、現状の説明。

父を通しての返済をしろとの事。

そして父を含めた話し合の席を持つ事。

 

 

家に帰ってくるなり、父親から今までの人生で一番怒られたかもしれない。

 

 

この友人に借金があるという事は、以前親には話していたから。

昔、今ある借金を全て書いて見せろと言われ、友人からの借金も書いた。

ただ金額は20万と少なく書いた。

 

 

その時、20万円を友人に返済しろということで借りている。

 

 

あまり詳しくは書けないが、その金は友人の返済には使えていない。

 

 

なので手紙の内容を見て、

嘘をついていた事

もう信じられない事

もう我慢の限界という事

 

そういった事があって、もう家を出てってくれと言われました。

 

 

母はずっと泣いていた。

 

 

。。。

 

 

出ていくも何も。。。

 

金が無いから、出て行ったら死ぬ。。。

 

 

 

そして、一晩だけ時間をもらって今に至る。

 

 

 

こんなことがあってもなお、バイナリーオプションで勝負をしている俺。

 

 

こんな状況だから、勝負するしかなかった。

 

 

今日、「一気に65万円稼げれば、この問題も解決するじゃん」と僅かな望みを持って。

 

 

 

派遣の週払い2万円。

そして、オークションの副業で必死に貯めた7000円。

 

 

今の全財産。

2万7000円。

 

 

本当に最後の望みを掛けた金。

 

 

無くなった。。。

 

 

もう完全に終わったな。

 

 

今は笑えてきている。

 

 

最低だ。

 

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ 【関連コンテンツ】

 - オークション転売, ギャンブル依存症, ネガティブ思考, バイナリーオプション, 両親, 人生, 借金返済, 債務状況, 友人からの借金, 地獄の体験, 廃人生活, 現状