30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

半年ぶりに家族・会社以外の人と会った。

      2017/07/15

mirai2

 

こんばんは。

 

 

昨日のブログで、今日ある人と食事をすると書きました。

まだ給料日3日後なので、3000円だけ残っているから、会う事ができるかもと書きました。

昨日のブログ→「20時間寝た。〇〇病かもしれない。」

 

 

それは、女の子

 

 

では、ありません。。。

 

 

女の子なんて、ここ半年以上喋ってもいないし、会うこともありません。

まあこんな多重債務者は、気になる女の子がいても、お金が無いからなにもできないんですけどね。。。

食事をご馳走することもできないし、デートでどこかに行くなんてもっての外。。。

 

バイナリーオプションで2016年、50万負けるくらいなら、誰か女の子に貢げばよかったかな?なんて(笑)

 

 

 

今日、食事をしたのは、このブログにも数回登場している、東京で仕事を一緒にしていた同期です。

「同期は会社を創業、俺はブログのコメントと喧嘩。」

 

 

なんか仕事の関係でこっちに来ているとのことで、飯を食わないかと土曜日に電話がありました。

 

 

もうなにもかも投げやりになってしまっている僕は、ここ半年以上、家族と会社の人以外会っていませんでした。

借金まみれで、お金と余裕が無いのが一番ですが、

自分に自信が無く、あまり人と接したくなくなってしまいました。。。

 

 

それで凄く迷ったのですが、自分に刺激をもらうためにも会うことにして、食事に行ってきました。

 

 

彼はすごかった。

自分を甘やかさず、言い訳せず、相当な売り上げと結果を残していた。。。

 

 

そんな彼が、一緒にやってみないかと誘いをくれました。。。

 

 

こんなへなちょこな俺に。

クズな俺に。

 

 

たぶん俺の駄目な部分は分かっているのだろうに、何故誘ってくれるのか???

 

 

今、迷っています。

 

 

 

もう一度東京に出て、勝負をするのか。。。

 

 

 

借金で首が回らなくなって、実家に戻ってきて1年3カ月が過ぎました。。。

 

 

そんな中、もう一度東京に出て、自分を試してみたい。

人生をかけた勝負がしてみたい。

 

 

そんな想いは、日に日に増していっています。

 

 

そんな中、この誘い。

 

厳しい道だということは分かりますが、相当心が揺れている。

 

 

まだ、借金も600万円近くあり、毎月の返済で精一杯の状態です。

しかも、バイナリーオプションをギャンブルのように取り組んでしまい、本当ならもっと経済状態も回復しているはずなのに、1年3カ月前をやっと維持しているような状態。

 

今年結婚式を挙げる友人から借りている70万円を返さず、2016年バイナリーオプションで50万を失っているし、両親の優しさにつけこんで、一緒に苦しい思いをさせてしまっている。

 

 

もう一度夢を見る権利なんて俺には無いのかもしれない。

 

 

でもチャンスというのは人生で数回しか来ないと思う。

 

これまでの失敗を生かせれば、俺はまだやれるか?

 

 

とにかく悩んでいます。

 

 

まずは現状にけじめをつけないと。

そうしないと何も始まらない。。。

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - ギャンブル依存症, バイナリーオプション, 両親, 人生, 仕事, 友人からの借金, 女性の話, 起業