30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

前職の退職理由~日給50万円という魔物にやられた~

      2017/06/11

screenshotshare_20151208_011651

 

こんばんは。

 

私は昨年、借金の返済や生活費など最低でも月15万円以上の収入が必要にもかかわらず、仕事を辞めた時期があります。

 

その原因はバイナリーオプション。

(バイナリーオプションとは簡単に言うと為替金融商品の一種で、値段が「上昇する」か「下落する」かを予測し、その後の「 値動き」に応じて「利益か損失」が確定するもの。)

 

ギャンブル的な要素もあり、けっこうコイツに人生狂わされた人も多いですね。

 

私もコイツによって金銭感覚が完璧に麻痺し、楽して大金を稼ぐという夢を見ました。

仕事を辞め、毎日朝から夜中までパソコンやスマホの画面に張り付き、約定時間前になると心拍数は上昇し、ストレスで吐きそうになりながら、バイナリーオプションに取り組んでいました。

気づけばサラ金から借金を重ね、このブログの通り総額600万円の多重債務者に墜落しました。

 

 

ギャンブルと同じく、勝てる時もあるんです。

スマホでたった5秒くらい、ボタン1プッシュで8万円程の利益をあげると、この世の全てを手に入れたような気になります。

1日で50万の利益をあげたこともありました。。。

射幸心があおられまくり、普通の精神状態ではいられなくなります。

 

しかし結果は借金まみれのうんこちゃんです。

末期症状の時には、5分で15万円程を失い、1日で70万円を失っています。

このブログTOPの画像です。まだ記憶も新しい、先月12月8日です。

この日は午前中に20万円利益をあげていました。

そこから、70万円を失いました。

 

70万円あれば何ができますか?

 

この時は精神状態がおかしかったので、こんな大事なことも考えられませんでした。

 

バイナリーオプションを原因とする悲劇は、まだまだあります。

思い出したくもないのですが、自分への戒めのため徐々に振り返りたいと思います。

 

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - バイナリーオプション, 借金の原因