30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

僕が今計画している、人でなし計画。

      2017/08/12

 

こんばんは。

 

ただいま朝方の5時。

今日は休みなので、いつにも増して夜更かししています。

 

クズから脱却する為に、まずは生活習慣の改善だとは思ってはいるんですが、なかなか。。。

 

睡眠不足が続くと、セロトニンという脳内物質が分泌されにくくなり、鬱や精神的不安などを招く原因になるそうです。

 

ただでさえ、借金、バイナリーオプション、ギャンブルで精神を擦り減らしてしまっているので、これ以上精神に負担をかけたくない。

 

まあ、俺の精神は鋼の精神なので大丈夫ですが・・・。

 

 

 

そんな事はさておき、また俺の鋼の精神力を使う時が来たかなと思っています。

 

 

友人との借金問題の解決をなぜここまで遅らせているのか。。。

 

 

 

それにはある計画があるから。

 

 

人でなし、クズ、底辺からの下剋上計画。

 

 

 

早々に友人と返済の約束をしてしまうと・・・

 

3月末の給料から返済をスタートし、毎月10万円返済をしなければいけなくなります。

 

 

 

でも、こうやって少し時間を稼いで、返済の開始を4月末からにしてもらおうとしています。

 

本当にクズだ。

 

 

でも、クズからの脱却の為に一時的にクズな事をしなければいけない時もある。

 

 

3月末の給料は手取りで約17万円程。

 

必死に汗水たらして残業もしたから。。。

 

そのうち10万円がいつも支払っている、借金や携帯代金に充てるお金。

 

 

残りが友人に返済予定のお金。(10万円に足りないじゃないかというのは置いておいて)

 

 

 

それを全額バイナリーオプションの勝負につぎ込む予定を立てています。

 

友人への返済を開始してしまうと、もう毎月のお金に余裕(?)が無くなる。

 

稼いだ金全てを借金返済に充てるという、地獄の日々が始まります。

 

 

 

だったら、地獄の日々が始まる前、最後の一勝負ということで、やるのも悪くないと考えました。

 

もしうまくいけばプラスになって、返済額も増やせる。

 

 

この返済のスタートを1カ月遅らせる事によって、結果的に完済を早められるという、夢のような計画を立てました。

 

 

 

たまには上手くいくでしょう。

 

 

 

ここ最近の給料を全てつぎ込んだ勝負はことごとく負けてきました。

 

さすがに今度こそ勝てるでしょう。

 

 

これはギャンブル依存者の考えですが・・・いい加減いけると思うんだけどな。

 

 

 

 

今日は、今週申請した給料の週払い1万9千円を握りしめて、とあるところに向かおうと思っています。

 

 

ここまでクズになったんだから、とことんクズになろうと考えています。

 

 

 

クズも極めれば、何かになるかもしれない。

 

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - ギャンブル依存症, ネガティブ思考, バイナリーオプション, 借金返済, 友人からの借金, 廃人生活, 現状