30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

借金がある事を忘れられる時・・・

      2017/10/01

 

 

こんばんは。

 

 

ただいま深夜の1時です。

こうして借金ブログを書いています。

 

 

借金があるということを強く思い起こさせる時間帯です。

 

 

 

日中、仕事をしながらも、借金について、お金について、ギャンブルについて・・・

いつも考えながら仕事をしています。

 

 

まあ、何も考えなくなるよりは良いのかもしれませんが・・・。

 

 

でも、辛いなと思う時はあります。

 

 

 

借金を背負って、約10年・・・。

(背負ってと言ったら聞こえが良すぎでしょうか・・・借金をしてが正しいかも)

 

 

 

借金がある事を忘れた日など、一度もありません。

 

 

 

何をしていても、何か後ろめたい感じがして・・・

 

視界が完全にクリアになった事がありません。

 

 

 

10年という長い間・・・。

 

 

だったらとっとと完済しろ!っていう単純な話なんですが。。。

 

 

 

寝ている時ですら、夢に出てきたりします。

 

 

 

 

そんな僕が、唯一借金がある事を忘れる時間がある事に気がつきました。。。

 

 

 

 

それは・・・

 

 

 

 

ギャンブルをしている時・・・。

 

 

 

。。。

 

 

 

悲しい事に、借金と一番関係がある行動をする時に、借金の事を忘れる自分がいました・・・。

 

 

 

ギャンブルをやり始めたら、その時使っているお金が・・・

 

・余剰資金なのか?

・返済や支払いに充てるお金なのか?

・借金したお金なのか?

 

 

どれに当てはまっているのかすら、考えなくなってしまう。。。

 

もうどうでもよくなってしまいます。

 

 

 

こうなったら馬鹿を通り越して、病気です。

 

 

 

 

最近やっと、ギャンブルから離れ始められていますが・・・

(といってもまだ2週間くらい)

 

 

いつ再発するか分かりません。

 

 

 

 

今後、借金を完済するまで・・・

 

そして病的なギャンブルをしなくなる日まで・・・

 

 

 

借金の事は決して忘れず、ずっと背負い続けていくしかないと思います。

 

 

 

たけし

 

僕のツイッターはこちら

たけしツイッター

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ 【関連コンテンツ】

 - おまとめローン, ギャンブル依存症, クレジット系ローン, サラ金ローン, ネガティブ思考, バイナリーオプション, パチスロ, ブラックリスト, 人生, 仕事, 借金に対する考え, 借金の原因, 借金返済, 先輩からの借金, 友人からの借金, 地獄の体験, 日常, 日本政策金融公庫, 現状, 目標, 銀行系ローン