30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

俺はこれからどうしていくか(暗黒面~ダークサイドバージョン~)

      2017/08/07

da-kusaido

 

こんばんは。

 

 

夏休みに入って時間もあると、いろいろ考える事が多くなります。

 

やっぱり一番考える事は、これからの人生どうしていくかです。

 

 

今までの人生、

ギャンブル歴は12年。

ここ6年くらいずーっと借金を抱えて金欠。

 

 

18歳から始めたパチンコ・スロット・競馬・競艇などのギャンブルでは総額1000万円以上負け。

2年前から始めたバイナリーオプションでも、300万円の負け。

 

 

2016年の頭には600万円程の多重債務状態。

 

 

ギャンブルをやり過ぎて、そして負けすぎて、精神的にもおかしくなり、死を考えた事もあった。

 

 

実家に帰ってくることで、なんとか金銭的にも精神的にもどん底は抜けたかというところまで来れた。

 

 

 

でも時々ギャンブル依存が再発しながら、今に至る。

 

 

 

 

で、これからまもなく31歳を目前にして、どうしていくか考えた。

 

 

ここまで来てもなお、一つの選択肢として、ギャンブルで生活しようかな?という考えがあった。

 

 

 

1週間ほど前に、スロットで生活しているプロの方のブログを読んで、さらに心が揺れた。

 

 

スロットだったら、期待値を追えば稼げるのではないか。という考え。

 

簡単にまとめると…

スロットには、天井といって必ず当たる回転数や、ゾーンといって当たりやすい回転数がある。

ただ闇雲にスロットを打つのではなく、そういった可能性、期待値というものを追うことによって、

プラスになる可能性もある。

 

 

 

自分は、とても負けず嫌いな性格だと思う。

 

これまで、パチンコ・スロットなどのギャンブルで失った1000万円以上の金額を、絶対にギャンブルで取り戻したいという気持ちがずーっとあった。。。

 

 

 

 

これまでは、仕事をしながら限られた時間で、また返済に追われた金欠の状態で、スロットを打っていたから、しっかりと期待値を追う事ができずに、稼げなかった。

 

 

しかしスロットを専業にして、本気で向き合えば、稼いでいけるのではないか?

という考えが強くなった。

 

 

 

年内はしっかりと働いて、種銭を50万円ほど作って、スロット専業になろうかと真剣に考えた。

今いる田舎では、なかなか期待値を追えるパチンコホールが無いから、また東京にでも出ようかなんて考えたりもした。。。

 

 

 

それと並行して、バイナリーオプションも再開させよう。

バイナリーオプションでは、ほぼ必ず勝てるだろうというチャンスが3日に1回くらいある。

 

 

これまではそれを待てずに、取引をしたため負けてきたが、スロットをしながらそれを待てばいい。

 

 

 

じっくり待って、一発必中でいこう。

 

 

 

 

さらに、これまでやってこなかった、FXを始めてみようか。

これまで、バイナリーオプションで学んできた知識を生かして、余剰資金の範囲内で、あまりリスクを取らずにやれば行けるのではないか。

 

 

 

さらに極めつけは、ブログ。

こうなったらスロットをしながら、良いスロット台が空くのを待っている間に、架空ブログを書いてこれも収入の一部にしよう。

 

 


 

 

上に書いた事を、本気でやろうとここ1週間くらい悩みました。。。

 

 

で、出した結論はNO。

 

 

良くないという結論。

 

 

 

もしかしたら、スロットに本気で取り組めば、稼ぐ事ができるかもしれないけれど。。。

 

 

デメリットとして、

将来の無さ

社会的信用の無さ

身体への負担

 

 

こういったことがあるかなと思う。

 

 

スロットで稼いで、これまでの負け1000万円を取り戻したとしても、

 

 

将来に繋がらない。。。

 

 

 

基本的に、1年の内360日はパチンコ屋に行くことになると思うから、人付き合いは減るだろう。

 

 

そこを器用にやっている人もいるとは思うが、なかなか難しいと思う。

 

 

30代は仕事もバリバリやって人脈というものもできてきて、よいものを積み上げていけば、一生支えてくれる大きな財産になってくる。

 

 

スロットだけだとこれは難しい。

 

 

 

また、友人や彼女に何の仕事をやっているのか聞かれた時にどうする?

 

 

「スロットで生活している」なんて口が裂けても言えない。。。

 

 

「今は、投資の仕事をしているよ」

ベストアンサーはこれかなぁ?

 

 

 

また、360日煙草の煙を吸って、同じ姿勢でずーっとスロット台に座っているのは身体にも悪いと思う。

けっこう健康志向なので、これが一番きついかもしれない。

 

 

 

また、バイナリーオプションとFX。

確実に慎重に、と言っていても結局ギャンブル取引をしてしまうだろう。

これまでもそうだったから。

 

 


 

 

こんな理由で、ダークサイドに行くのは辞めようと思う。

 

 

 

もう一つ考えてる、人生再起への道があって、そちらへ進みたいと思っている。

 

 

それは近々ブログに書きたいと思う。

 

 

でもその再起への道が閉ざされる可能性もある。

 

 

そうなったらこのダークサイドもまだ可能性としては残っている。

 

 

こればっかりは分からない。

 

 

ダークサイドに進んで成功する可能性だってある。。。

 

 

1年後の俺はどうなっているのか?

 

 

誰にもわからないけれど、

 

 

両親にだけは負担をかけないようにする。。。

 

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - ギャンブル依存症, バイナリーオプション, パチスロ, 両親, 人生, 仕事, 借金返済, 廃人生活, 日常, 目標, 起業, 金策方法