30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

俺って人生自体がギャンブルなのかもしれない。必勝法「マーチンゲールの法則」や!

   

 

こんばんは。

 

 

ギャンブル必勝法?と言われるもののひとつに「マーチンゲールの法則」というものがあります。

 

今日、自分の人生を考えていて「俺って人生自体がマーチンゲールの法則じゃね?」と思いました。

【スポンサーリンク】

「マーチンゲールの法則」とは・・・?

 

簡単に言うと、「負けたら次勝てば取り戻せるように賭ける」ことで、

予想が外れたら賭け金を増やしていくやり方で、勝ったら賭け金を最初の金額に戻す方法になります。

 

勝った際に「負け分を帳消しにして更に利益を出す」と言うものです。

 

 

例えば競馬で最初に100円賭けて負けた場合、その次はその負けが取り戻せるように賭けるという事になります。

 

 

ちょっと難しいかもしれませんが・・・

 

理論上これをずっと続けられればいつかはプラスになります。

 

 

これが基本的な「マーチンゲールの法則」の考え方なんですが・・・

 

これは勝てば賭け金の2倍が返ってくるという計算で、1円からスタートしています。

 

勝率が50%だとしても、10連敗することはざらにあります。

すると11ゲームに1024円をかける事で、勝った場合にそれまでの負け額1023円+1円が戻ってくるという計算です。

 

 

これだけ見ると、行けるんじゃね?と思いがちですが・・・

現実は・・・

 

 

最初の賭け金が1円な訳がない・・・

 

最初に100円だとしても、11ゲーム目には

10万2400円賭ける必要があります。

 

最初が1000円の場合は、102万4千円・・・

 

だいたい最初は1万円くらいでスタートするので・・・

1024万円が必要です。

 

 

これ、確率が50%の場合でこれです。

 

 

現実は、確率が50%じゃない・・・

資金が足りなくなる・・・

 

こういった理由で実現できません。

 

 


 

 

自分の人生に置き換えた時・・・

 

 

これまでの失敗を取り返すにはでかい成功をしないといけないと思って、大きい勝負に出てさらに傷を広げている・・・。

 

それが今の俺かもしれません。

 

 

プラスマイナスゼロまで戻ってくれればそれでいい。

 

 

しかし、たった一回勝っただけじゃ取り戻せないところまで来てしまっているかもしれません。。。

 

 

いつも過去の黒歴史が蘇ってきて、

「どんなリスクを背負ってでも絶対に成功してやる」

「成功した姿を、見せつけるしかない」

そう思ってしまいます。

 

 

そうなると、どんどん賭け金を増やして挑戦していくしかありません。

(ここでいう賭け金とはお金だけでなく、リスクとか・・・)

 

 

それでもいつか、当たると信じている。

 

というか、当てに行く。

 

勝ちに行く。

 

 

 

 

たけし

 

 

仮想通貨ブログ始めました

借金持ちが、さらに借金して仮想通貨を買ってみた

 

 

僕のツイッターはこちら

ご意見・ご感想をお待ちしています

たけしツイッター

 

【関連コンテンツ】 【超ローリスクで仮想通貨投資】 モッピー!お金がたまるポイントサイト 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - YouTuber, おまとめローン, ギャンブル依存症, サラ金ローン, セミリタイア, ネム(NEM/XEM), バイナリーオプション, パチスロ, ビットコイン(BTC), ブラックリスト, ポジティブ思考, リップル(XRP), 人生, 仮想通貨, 借金に対する考え, 借金の原因, 債務整理・自己破産, 債務状況, 地獄の体験, 廃人生活, 投資, 日常, 東京での苦い思い出, 現状, 目標, 競馬, 起業