30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

今日、どん底を抜けた事を実感。長かったなぁ。。。

   

donnzoko

 

「どん底から抜け出すことは、どん底にいる人にしかできない」

 

こんばんは。

 

赤ワインを飲んで酔っぱらっているので、つい調子に乗ってしまいました。

 

今日、1年以上待たせていた両親との食事を、無事終えてきました。

「予算15,000円のイタリアンを予約した。多重債務者だけどね。」

 

 

両親も喜んでくれて良かった。

予算15,000円のイタリアン。

正直、この金額を出すことには少し抵抗がありましたが、でも良かった。

 

 

金ではない。

たぶん両親は、ファミレスで予算3,000円だとしても、喜んでくれたでしょう。

 

 

でも自己満足だけれど、このくらいの金額を払ってでも自分の中でイベント化したかった。

 

俺は、どん底を抜けたんだという証明をしたかった。

 

今まで散々な行動をしてきて、今年から真面目に借金を返すことを決意。

しかし自分の弱さから、ギャンブル依存症を再発しながら、それでも諦めず返済をしてきた。

 

まだ、やっと月々の返済が軌道に乗っただけだけれど、自分の中では大きい進歩。

 

 

 

あとはギャンブルを辞める背中を押したかったという理由もあります。

 

2016年に入っても、ギャンブルやバイナリーオプション等で、85万円を簡単に失ってきた。

その度その度、「あーギャンブルさえしなければ、贅沢できたのに~」という後悔がありました。

 

今回は、ギャンブルさえしなければ、こんな美味しいものが食べられるんだと、行動で実感できました。

 

頭で分かっている事と、実際に体験してみることでは大きな違いがある。

 

これでさらにギャンブルから遠ざかることができた。

 

 


 

 

今日両親と食事をしながら、これまで両親にしてきた数々の酷い仕打ちを思い出した。

 

 

何度もやってしまったことは、嘘を付いてお金を借りる。→その金でギャンブルorバイナリーオプションですぐ失う。

 

これは本当に酷い。

 

 

他にも、家賃を5カ月分滞納してしまい、それを全部両親に支払わせた事。

原因はギャンブルです。。。

 

 

後、一番ヤバいのは、母の銀行口座から勝手に3万円をおろして、バイナリーオプションに使った事。

これは、場合によっては窃盗罪にもなる。

 

母は泣いた。

 

 

お金、借金、ギャンブルに関することで、数々の迷惑を両親にかけてきた。

 

この罪はいくら謝っても、年月が経っても消えることはない。

 

これから一生かけて償っていくしかない。

 

そして、この息子を産んで良かったと思われるように、日々精進していくしかない。

 

 

この経験は一生忘れることのないように、心に刻んで、事あるごとに思い出し、気を引き締めていきたいと思います。

 


 

 

人生再度落下することは簡単。

特に、ギャンブルに再度手を染めたら、もっと深いところまで落ちていくだろう。

 

他にも、様々な落とし穴が人生には存在している。

 

30歳の若造がなに偉そうなこと言っているんだと思うかもしれませんが、人間年齢ではない。

10代でしっかりとしている人もいれば、50代でもなにも考えていない人もいる。

 

最近改めてそう思う。。。

 

 

まだ借金を完済したわけではなく、550万円も残っている。

 

 

調子に乗らず、後は黙々と借金を返済していこうと思います。

 

 

たけし

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

気を抜かずに、真面目に借金返済をしていきます。

「どん底を抜けてよかったな!でも、気を抜かずに頑張れよ!」と思ってくださる方、

下記ボタンクリックで応援いただけると、励みになります。

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - ギャンブル依存症, バイナリーオプション, パチスロ, 両親, 人生, 日常, 現状, 目標, 食事