30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

両親に打ち明ける。。。ごめんなさい。

      2016/02/28

0077_00000052819

 

こんばんは。

 

今日は両親と借金について話をしました。

友人に借りているお金のことは話せませんでしたが、サラ金から借りている分について全て話し、今月の返済不足分8万円を貸してもらいました。

これは両親のなけなしのお金です。両親の貯金も自分が借金で食い潰したので無いんです。

 

30歳にもなって。

ほんとうにダサいし、本当は両親を引きずり込まず、自分一人でなんとかしなければいけない事だと思います。

しかも自分がここ1か月ほど働かずに、寝て、ふらふらしていた。そのツケの金額を両親に支払わせたことになります。

母は60歳手前で、時給700円のパートを、1日4時間、週3日しているのですが、その約2カ月分にあたります。

 

もう変わらなければいけない。

これまで何度も同じことを繰り返してきていました。

もう限界まで逃げ回って、家族を傷つけ、精神的にも肉体的にも廃人になり、やっと気づきました。

 

明後日からの仕事を頑張る。

それしかないです。

 

そして借金をしっかりと完済し、両親に恩を返していく。

このままだと両親の子どもに生まれたことが申し訳ない。

自分の逃げのせいで、両親にこんな人生を味あわせてしまって申し訳ない。

まだ間に合う!!!

 

今月の借金返済分は両親から借りたお金でなんとか支払えそうです。

明日、派遣会社との契約があります。その会社は給与の週払い制度も可能ということなので、相談してきたいと思います。

そしてまずは遅延なく返済を軌道に乗せることを目標とします。

 

たけし

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

どうしようもない親不孝者ですが頑張れと思ってくださる方、下記ボタンクリックで応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - 両親