30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

パチンコで出ているからって勝ち誇っている奴なんなの?

      2016/02/28

patinnko

 

こんばんは。

 

今週も一週間お疲れさまでした。

昨日も結局、3時就寝になってしまいました。

寝不足と疲れの影響でしょうか、今日は肋間神経痛が酷く痛みます。

昨日のブログ記事→「寝不足かな?借金返済は身体が資本」

 

でもギャンブルに依存していた時の、就寝前よりはマシかな。

 

ギャンブルにのめり込んでいた時は、YOU TUBEでパチンコ・スロット動画を見ながら寝ていました。

「おーすごいな、明日は勝てるかな?」

「このパチンコ面白そうだな!」

「この人何やってんだ?そんな立ち回りじゃ駄目だろ!」

 

「あー早くパチンコしてー」

こんな事しか考えていませんでした。

 

これじゃあ、人生をギャンブルに洗脳されたクズ。

完全に無意味な時間だったと思います。

本当に弱い自分だったなと感じています。

 

そしてパチンコ・スロットを打っている最中。

ギャンブル依存症の方は分かると思いますが、勝っている時や、周りの人より多く出して注目されている時など、自慢げで、勝ち誇った気持ち・態度になります。

 

自分を中心に世界は回っているんだと言わんばかりに、調子に乗ります。

なんなんでしょうかね、あれは。

 

たかだか、パチンコくらいで。

トータルでは負けているのに。

パチンコ・スロットしている事自体が負け組なのに。

 

ギャンブルでたとえその1日勝ったとしても、トータルで負けているなら、生活が荒んでいるなら、時間を奪われているなら、人生では負けているんだって。。。

 

ギャンブルで瞬間的に勝つことなんて、何の価値も無いんですね。

 

これからは、価値あることに時間を割いていきたいと思います。

 

たけし

 

考え方を改善して、人生では負けないようにしたいです。

頑張れと思ってくださった方、下記ボタンクリックで応援よろしくお願いします。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - ギャンブル依存症, 反省, 廃人生活