30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

ドラマ『陸王』。何だよこのベタなドラマみたいな展開は・・・。あっドラマか。。。

   

 

 

こんばんは。

 

 

 

皆さんは、日曜よる9時からのドラマ『陸王』って見ていますか?

 

 

 

僕は以前もこのブログに書いていますように、俳優の養成所に通っていたからなのかもしれませんが、ドラマをあまり見れない病に陥っています。

 

 

あまり書くべきではないのかもしれませんが、結局ドラマはドラマという考えになってしまいます。

 

職業病です。

 

 

 

ただ、今日は知り合いも出ているという事もあり、見てみました。

 

 

 

何だよ、あのベタな展開は・・・!

 

あそこで火事になるって・・・。

 

 

まるでドラマみたいな展開だ。

 

 

 

すみません。

ただの俳優になれなかった負け惜しみです。

 

 

 

ちょっと皮肉った事を書いてしまいました。

 

物事を斜めから見たら、いくらでも見れます。

 

最近は物事をしっかりと正面から見ることもできるようになってきました。

 

 

やっぱり、ドラマは面白いです。

 

 

 

人が面白いと思うものを、面白いと思えない人は、自分に何かしらの感性が欠落しているから。

 

 

そう思います。

 

 

 

 

今日は主人公の役所広司さんが、会社の体力に見合わない1億円の借金をする為に奔走していました。。。

 

 

銀行員100人居たら100人が融資を断る内容だと、ドラマ内でも言っています。。。

 

 

 

でも、101人目がOKを出すかもしれない!と役所さんは言って燃えていました。

 

 

 

・・・

 

 

 

元気をもらえます。

 

 

 

僕も、総量規制に引っ掛かっているので、1000人の銀行員が居たら1000人が融資をしてくれないと言うかもしれません。

 

 

でも、1001人目がお金を貸してくれるかもしれません。

 

 

 

明日から、頑張ろう。。。

 

 

 

冗談です・・・

 

 

 

 

ほとんどの会社が、ドラマ『陸王』のようにしぶとく生き残って、最後はハッピーエンドになる訳ではありません。

 

 

現実は潰れていく会社がほとんどです。

 

 

 

でも、ドラマよりもドラマな展開で、頑張っている会社があるのも事実・・・。

 

 

実際に『陸王』にもモデルとした会社があるそうです・・・。

 

 

 

 

結局、ハッピーエンドにするかしないかは、自分次第ですね。

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりましたが・・・

 

僕たけしの人生を元に、ドラマ『借王』

 

どうですか?

 

 

主演は、山崎賢人さんで・・・。

 

 

 

たけし

 

 

僕のツイッターはこちら

たけしツイッター

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ 【関連コンテンツ】

 - おまとめローン, その他, クレジット系ローン, サラ金ローン, ブラックリスト, ポジティブ思考, 人生, 借金に対する考え, 報道, 季節, 日常, 東京での苦い思い出, 現状, 銀行系ローン