30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

ギャンブル依存になってしまうと、自己破産じゃあどうにもならない。「死」しかないかもしれない。

      2017/08/12

 

こんばんは。

 

 

今日も気付けば溜め息ばかりついていた。

八方塞がり。

 

どれだけ防寒着を着込んでも何故か寒く、ずっと震えていた。。。

 

 

どうやって乗り切ろう。

 

 

自分がしでかした事のヤバさが今になって押し寄せてきます。

まだ、当日や昨日はおかしくなっていたので現実を見ていなかった。

 

今日になって現実をみるとヤバすぎる。。。

 

 

 

自殺や犯罪、闇金などへ走る人の気持ちが分からなくもない。。。

俺はしないけど。

 

 

犯罪を犯すくらいなら、自害する。

死ぬくらいなら、死ぬ気で働く。

闇金は「闇金ウシジマくん」を読んでいるので、怖さは理解している。

 

こうなると滞納という手段しかない。。。

 

 

 

これからの人生について考えてみた。。。

 

 

例えば自己破産や債務整理をしろというコメントをもらうんですが・・・

 

それで借金が無くなったとしても、もらった給料を当日にギャンブルで失ってしまうまでになってしまうと、借金有る、無い関係ない。

 

金を手元に持つことが怖い。

 

もう普通の生活ができない。

 

精神科などに行かなきゃいけないレベルか。。。

 

重度のギャンブル依存症だよな。

 

 

やっぱり両親に給料を管理してもらうしかないか。。。

31歳にもなって。。。

 

そうなると今ある借金のこと、そして事情を説明しなければいけない。

 

それはそれで両親をまた悲しませることになる。

でもこの生活を続けていたら、もっと両親を悲しませるか。。。

 

 

なんか生きているのが辛いわな。

 

なにやってんだか。

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ

 - ギャンブル依存症, ネガティブ思考, バイナリーオプション, 両親, 人生, 借金に対する考え, 廃人生活