30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

ギャンブルが原因で借金返せないなんてよく考えるとクズだな。

      2017/08/12

 

こんばんは。

 

土・日。。。

2日間休みでした。

 

 

ずーっと抜け殻のように過ごして、精神的に大丈夫か?と自分でも思う週末。

 

いや、週末ではなく終末。。。

 

まあ、ギャンブルで精神をやられてしまっていますから・・・

 

 

 

でも土・日は唯一気が休まる曜日。

 

それは債権業者からの催促の電話が止むから。。。

 

 

今現在、アコムとアイフルと奨学金を2週間ほど滞納中。

原因はギャンブルで給料を全部使ってしまったから。。。

 

 

今、催促の電話が平日は何回も来る。

いまのところ1社につき2・3回。

トータルで1日6~10回くらい。

 

電話に出たとしても、返済を支払える状況ではないので今は、怖くて出られない。

 

でもさすがにまずいと思うので、明日以降は逃げずに電話に出て、話し合おうと思います。

 

ちゃんと遅延損害金も支払うので、もう少しまってもらうしかない。。。

 

 

今、怖いのは借金があったり、返済を滞納したりすることよりも、ギャンブル依存で周りが見えなくなってしまう事。

 

 

借金はいつか返済できるかもしれないし、

最悪自己破産で帳消しにできるかもしれない。

 

でもギャンブル依存症である限り、一生「全財産を一気にギャンブルにぶち込んでしまう自分」という恐怖と闘っていかなければいけない。

 

この自分がいる限り、借金を返しきったところで数年後にまた再発して、また借金まみれになってしまうかもしれない。

 

今はこの恐怖の方が強い。

 

感情をコントロールできるようにならないとな。

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - アイフル, アコム, ギャンブル依存症, バイナリーオプション, 人生, 借金に対する考え, 借金の原因, 廃人生活, 日本政策金融公庫, 現状