30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

どれだけ考えても駄目だ。もう詰んだ。

   

今日はここ3日あまり寝れてなかったので、その分寝た。。。

 

寝て現実から逃げたと言った方がいいのかもしれない。

 

 

 

ここ数日気が狂いそうになるほどずーっと考えていた。

 

どれだけ考えても、思いつかない事がある。

 

 

それは、友人への10万円と先輩への5万円の返済方法。

 

 

 

給料日に絶対に失ってはいけない金をバイナリーオプションに入金して失ってしまった。

 

給料全額20万6千円。

 

 

 

友人と先輩への返済は何があってもしなければいけないもの。

 

それは理解していた。

 

 

なのに給料を全てブチ込むという結果に。

 

 

もちろん給料は全て返済に充てる計画だった。

 

31日の夜までは。

 

 

何故、こんなことになってしまったのか。

 

 

 

先週は先輩に合わせる顔が無く、3日仕事を休んでしまった。

 

先輩からは心配のLINEが入っているが読んではいない。

 

 

 

先輩、友人の借金ともに金を準備することはできない。

 

なので言い訳をずーっと考えていた。

 

相手が納得できる言い訳を。

 

 

でも答えは出ない。

 

 

一番いいと思ったのが、

「闇金に金を借りていたんだけど、そこに給料全額回収されてしまった。」

 

 

これしかないか。

 

 

本当の事は言えない。

「ギャンブルに全額使ってしまって、返済できない」なんて言えない。

 

 

両親に15万円を立て替えてもらうこともできない。

 

 

 

もう終わった。

 

 

 

31日、人生で一番失敗した。

死も考えた。

 

2日ずーっと寝付けないほど後悔した。

 

家だと両親を起こしてしまうから、朝方5時に家を出て発狂した。

 

頭をかきむしりながら、ずーっと叫んでいた。

 

 

 

何故かというと、31日に失ったのは給料全額20万6千円だけではないから。

 

 

金額でいうと、

65万円を失っている。

 

 

給料の他に44万円程失っている。

 

 

今でも、思い出すだけで発狂しそうになると同時に、自分の馬鹿さに自分をぶん殴りたくなる。

 

 

その理由はまた書きます。

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ 【関連コンテンツ】

 - ギャンブル依存症, ネガティブ思考, バイナリーオプション, 両親, 人生, 仕事, 借金の原因, 借金返済, 先輩からの借金, 友人からの借金, 地獄の体験, 廃人生活, 日常, 現状