30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

ただ席が隣になっただけなのに、こんなことになるなんて。。。申し訳なさすぎる。

      2017/08/12

 

こんばんは。

 

 

ストレスで頭が割れそうに痛いです。

 

 

友人との借金問題は進展なし。

 

「友人に縁を切られたかもしれない。借金はどうする?」

 

 

進展なしって・・・俺が自分から動かなければいけないのに。。。

 

 

 

今日は仕事中、友人との思い出を振り返っていた。

 

どこで俺は間違えたんだろうか。

 

 

 

友人とは高校の同級生。

高校1年生の時に、席が隣同士になった。

 

 

たったそれだけ。

簡単なきっかけ。

 

 

席が隣にならなければ仲良くはならなかったのかもしれない。。。

 

 

でもそれがきっかけで仲良くなった。

一緒につるんで、遊んだし。。。

 

 

友人も席が隣になっただけで、こんなクズな寄生虫にたかられるとは思ってもなかったでしょう。

 

 

でも、高校の頃の俺だってこんな借金まみれのギャンブル依存症になるなんて思っていなかったんだよ。

 

 

卒業後も関係は続き遊んだし、飲んだし、

もちろん一緒にギャンブルに行ったりもした。

 

 

深い話もできるほど、尊敬できる大切な友人だった。

 

 

俺が俳優の専門学校に行く為、東京に出てからも、遊びに来てくれたりした。

 

 

俺がマルチ商法にはまり、知り合い全員を勧誘してみんなに避けられていく中、

この友人だけは今までと変わらない付き合いをしてくれた。

 

 

一番大切な友達。

 

そんな友人に借金を申し込んだ。

 

その時すでに業者からはブラックで借りられず・・・

 

 

もういっぱいいっぱいで、最後の手段でお願いした。

 

 

友人はポンっと貸してくれた。

 

 

「俺の金は最後でいいよ。だから頑張れよ」と。

 

友人の仕事も知っている。

実家も知っている。

 

けして金に余裕があるわけではない。

 

毎日一生懸命コツコツ働いて、何年も貯めてそれでできたお金だろう。

 

 

それを俺は借り、2年も連絡をせずに逃げ続け、挙句の果てにはギャンブルで金を失い続けている。

 

 

さすがに中途半端なことは許されない。

遅いんだけど、しっかりと向き合います。

 

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - ギャンブル依存症, バイナリーオプション, ブラックリスト, マルチ商法, 人生, 借金返済, 友人からの借金, 廃人生活, 東京での苦い思い出, 現状