30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

そんなん成り上がりなんて言わねーよ。

      2017/07/15

nariagari

 

こんばんは。

どうも、YAZAWAです。

 

今週も1週間お疲れ様でした。

 

 

今日、派遣先の会社の、正社員リーダーみたいな人と話をする機会があったのですが、

なんとも言えない気持ちになりました。

 

 

先日、ある先輩(40歳)が正社員に昇格しました。

その経緯を説明してくれました。

 

「彼も派遣社員から始めて、1年で契約社員に。そして2年で正社員になったんだよ。

この会社は頑張り次第で、派遣社員からでも成り上がれるから、君も頑張って!」

 

 

僕、

「はい!頑張ります」

とは言ったものの。。。

 

 

内心は

「・・・」

 

 

いや、派遣社員から正社員になることは素晴らしい事だとは思うけど・・・

 

 

そんなん成り上がりなんて言わねーよ。

 

 

その程度の成り上がりじゃ、満足いかない。

人それぞれの価値観だと思うけれど、

俺の考える成り上がりはまた別。

 

 

正直、正社員なんかなろうと思えばなれる。

 

ただ、正社員になったところで・・・ねぇ。

 

 

 

俺が思う成り上がりは、

俺みたいな破産寸前の多重債務者が、

人生をかけて勝負して(ギャンブルじゃないよ)

何者でも無かった男が、何者かになる。

(抽象的だけど)

 

 

 

先日、元同期から話をもらって、ずっと考えている。

「半年ぶりに家族・会社以外の人と会った。」

 

 

もう一度東京に勝負に出たい気持ちが、日に日に強まっている。

 

 

前回東京に出た時は、失敗して多重債務者になってしまったけれど、

その反省を生かしてもう一度勝負したい。

 

 

人生をかけて、一回本気で生きたいなと思う。

 

 

そして、成り上がってやる。

 

 

ただその為には、準備が必要。

借金返済にも目途を付けなければいけないし、精神的な部分も改善が必要。

 

 

今のままの自分で東京に出たところで、また失敗する。

 

次は破産になるとおもう。

 

 

なので、しっかり準備して、東京で成り上がろうと思います。

 

いいですか?

 

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - 人生, 仕事, 借金返済, 日常, 東京での苦い思い出, 目標, 起業