30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

これまでにおこなった金策「乗り換え編」

      2017/06/13

buisnessman_money_niyake

こんばんは。

 

今日は、お休みです。

これまた、3カ月ぶりくらいに窓を開けて部屋の換気をおこないました。

先週末に、部屋の掃除をおこないましたが、窓は開けなかった。

その前は、借金返済で精神的にも限界にきていたため、3か月以上も部屋の掃除をしていなかった。

 

いやぁ、部屋の空気が気持ちいい。

やっぱり換気は大事だな。

今度から、週に1度は窓を開けて部屋を換気します!!

 


 

これまで、おこなった金策についてブログにも少しづつ書いていますが、

過去の記事まとめ → 「金策について~お金の作り方~」

実はここ1ヵ月くらいもある金策をする為に動いていました。

 

グレーゾーンでもなんでもなくオススメな金策方法です。

 

それは携帯電話とネット回線の乗り換え・キャリア変更。

その特典で現金キャッシュバックが受けられます。

 

簡単に言うと、スマホの会社変更(乗り換え)です。

 

数年前は携帯の大手3会社間(Docomo・au・softbank)でお客さんの囲い込み合戦が壮絶に繰り広げられ、乗り換えによる現金キャッシュバックも札束が飛び交っていました。

ただ乗り換えをするだけで、10万円近くもらえたこともあったようです。

 

国からの指導も有り、最近は少し落ち着いてきてしまいましたが、まだキャッシュバックを受けられます。

 

僕の場合は今回、

スマホ

au → softbank

 

ネット回線

フレッツ光 → au光

 

へ乗り換えてきました。

総額、5万円程のキャッシュバック。

これで、返済を軌道に乗せたいと思います。

 

 

■スマホの乗り換え

スマホの乗り換えは、新しくしたい方のショップへ行って、話をすれば簡単に乗り換えできます。

その際、現金キャッシュバックについての話もしっかり聞くこと。

こちらが言わなければ、ショップ側も特にキャッシュバックの話は出してきません。

 

僕の場合、これまでより月々の利用料金も安くなったし、一石二鳥でした。

 

最後に、いままで使用していた機種は、ショップが下取りしてくれる場合もありますし、まだ綺麗な状態なら、オークションやリサイクルショップに売却できます。

特に、オークションでは思ってもいない値がつくこともしばしば。

 

 

■ネット回線の乗り換え

2015年からネットの光回線が自由化され、各社が今熱く力を入れています。

その為、キャッシュバックも期待できます。

携帯のショップでも乗り換えできるので、スマホと一緒に乗り換えするのもあり。

 

これも月々の料金が下がる場合がほとんどなので、節約の為にもどちらかというとやるべきだと思っています。

節約もできて、キャッシュバックも受けられるという両得でした。

 

僕の場合はいろいろ調べて、ネットで乗り換えの申し込みをおこないました。

ネットはau光へ変更

【auひかりキャンペーン 必ず33000円が貰える!】

 

 

他のサイトとかでは、5万とか10万キャッシュバックとか唱っているところもあります。

でも良く調べてみると、複雑なオプションに加入しなければならなかったり、キャッシュバックが半年後・1年後だったり。。。

キャッシュバック手続きが複雑で何度もやらなければならなかったり。

そんな情報が多かった。

 

で、いろいろ調べてここから申し込みました。

今月末には、33,000円が振り込まれます。

助かった。

これで滞納していた税金が払える。

 


 

「そんなちまちま金策してんじゃねーよ」

って思う方もいるかもしれません。

 

「しょうがないじゃん。金策しないと今月の借金が返済できないんだから」

 

借金の早期返済の為にできることは全てする。

 

でも、一瞬の金策は根本的な解決にはならないので注意が必要。

上澄みをすくうようなことではなく、もっと本質を見た借金返済をしていきます。

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - 支払予定, 改善点, 金策方法