30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

この選択で破産するか、しないか決まってくる。

      2017/08/12

 

おはようございます。

 

 

昨日は家に帰ってきまして、1週間の肉体的・精神的な疲れからか、倒れるようにコタツで寝てしまいました。

 

今、朝の6時なんですが、目が覚めてブログを更新しています。

 

 

身体と、頭が痛い。。。

 

 

 

朝っぱらから書くようなことではないんですが、ここ3日くらいずっと今月の返済・支払をどうやって乗り切るか考えていました。

 

最終的な答えは未だ出ず。。。

 

 

 

今月も早々に、給料の15万5千円のうち、12万5千円をパチンコとバイナリーオプションで失ってしまいました。

 

残り、3万円。

 

 

これで、友人、先輩、奨学金、アイフル、アコム、じぶん銀行、住民税、両親、スマホ代金・・・

 

これらを支払わなければいけない。

 

無理。

 

 

 

優先順位を考えてなんとか今月乗り切るしかない。

 

 

 

まあ、最悪流れに身を任せて、なにも支払わないで黙っちゃうことだってできるさ。

生きていりゃいいんだから。。。

 

 

でもそうすると待っているのは、破産。

 

今まで何度も考えたが選択しなかった、自己破産、債務整理が見えてくる。。。

 

 

できれば避けたい。

 

 

では、何を優先するか。

 

 

 

人、自分の身、金。

 

この3つになって来る。

 

 

 

人道的には人を優先するべきなのかもしれない。

 

 

友人への返済、65万円のうち、10万円。

先輩への返済、36万円のうち、5万円。

 

 

 

自分の身を守るのであれば、奨学金、3万5千円。

これは支払が滞ると、両親に連絡がいくようになってしまっている為。

 

 

スマホ代金、1万5千円。

携帯が止まると、いろいろヤバいから。

 

 

 

最後に、金の事だけ考えると、アイフル、アコム、じぶん銀行。

これらは遅延損害金を含めると、利息が20.0%という闇金レベルの利息まで上がる。

ヤバい。

 

 

 

住民税は催告状が届いたけれど、赤紙はまだ来ていないから大丈夫だとは思う。

ただ差し押さえされないとも限らない状況なので、油断はできない。

 

 

 

。。。

 

 

 

かなり追い込まれている。

 

 

給料の週払いを利用してなんとか乗り切れるか。

日雇い寄りの派遣社員で良かったと思う時。

 

 

今日も考えよう。

 

 

 

こんな状況だが、昨日は夜飯マクドナルドで1,700円分買ってやけ食いした。

 

家に母がご飯を準備してくれているのに。。。

 

 

朝から胃がもたれています。

 

ではまた寝ます。

 

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - じぶん銀行, アイフル, アコム, ギャンブル依存症, サラ金ローン, ネガティブ思考, バイナリーオプション, パチスロ, 両親, 人生, 借金返済, 債務整理・自己破産, 債務状況, 先輩からの借金, 友人からの借金, 廃人生活, 支払予定, 日本政策金融公庫, 現状, 給料, 食事