30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

おまとめローン本審査。審査結果の告知から、店を出るまで。そして感想。【中央リテール 実体験】

   

kaizi777

 

こんばんは。

 

僕の借金完済を早める為の大作戦。

借金のおまとめチャレンジ。

 

結果的には、無残にも失敗に終わりましたが、今は切り替えて次の方法を考えています。

 

今回おまとめローンの審査を申し込んだ、中央リテールに関して、せっかくなので実体験のレポートを書いています。

 

 

仮審査から本審査まで、今までの流れはこちらにまとめています。

  「いよいよ明日、俺の借金人生を懸けた1本の電話が来る・・・」

「おまとめローン仮審査の結果が出た。【中央リテール 実体験】」

「ショック。最悪の結末。おまとめローン失敗。」

「おまとめローン本審査。入店から審査結果を聞くまで。店内の様子も。【中央リテール 実体験】」

 

 

前回は、本審査の面談をして、担当者が審査の為に個室を出て、僕一人個室で待っているところまで書きました。

「おまとめローン本審査。入店から審査結果を聞くまで。店内の様子も。【中央リテール 実体験】」

 

 

今日はその続きから。

 

1.本審査結果と理由

僕の融資担当をしてくれた角野さん(仮名)は、「これから審査をおこなってきます。20分~30分ほどお待ちください。」といって個室から出ていきました。

 

僕はやる事はやったので、気楽な感じで、帰りに何を食べて帰るか調べたりして待っていました。

 

正直、本審査通ったと思っていて、「これで返済が一気に進むなぁ」なんて明るい未来しか考えていませんでした。

 

 

約20分後、角野さんが帰ってきます。

入ってくる顔を見ると、渋い表情。

 

 

この瞬間、ヤバいなと感じました。

 

 

「たけしさん。結論から申し上げますと、今回の融資は否決となりました。大変申し訳ございません。」

 

え!?

 

30秒?

いや、1分くらい時が止まった。

 

 

角野さんは黙っていた。

 

仕方ないので、こちらから理由を聞く。

 

ただ、俺は知っていた。あの台詞が返ってくる事を。

東京で不動産の仕事をしていた時に、お客さんと一緒に何度も聞いた台詞だ。

 

 

「弊社の審査基準によるものですので、詳しくはお伝えできません。申し訳ございません。」

 

 

そりゃ常套句だ。

 

でも理由を知りたい。

いろいろ質問をしていたら、あやふやにはしていたが何となく教えてくれた。

 

たぶん理由はこれ。

「おまとめ額(借入額)が少ないから」

 

以前のブログにも書きましたが、当初177万円の申し込みで仮審査を通過していました。

 

でも本審査の面談で、友人からの借金65万円はおまとめに含める事ができないとのことで、無しに。

 

112万円のおまとめ審査になった。

 

 

信用情報(滞納や金融事故)に関しても聞いたが、そこは問題なさそうでした。

 

 

2.粘りと質問攻め

往復5時間と、5000円の交通費をかけて来ている。

しかも仕事を休んでまで。。。

 

そう簡単に諦める訳にはいかない。

 

結構粘った。

角野さんには申し訳ないけれど。

 

後半はヤケ。

押して押して通れば儲けもんだくらいの気持ちで、押した。

ose

 

 

最初は強気で、後半は泣き落とし。。。

 

 

それでも角野さんはプロだった。

たぶんこんな人を何千人と相手してきたのだろう。

 

諦めるしかなかった。。。

 

 

いろいろ質問したりもした。

中央リテールの評判に関する事も聞いてみた。

 

でも冷静な対応。

だんだん角野卓造から中井貴一に見えてきた。

 

 

これからどうしていけばいいか。そのアドバイスの方向に話が向かっていった。

 

でもそんなことは分かっているよ。

 

結局もう少し、信用を積み重ねて、他のおまとめローンにチャレンジするのが良いとの結論に。。。

 

最後は、励まされて店舗を出た。

 

エレベーターが6階から1階に着くまでが異様に長く感じた。

 

新宿で、台湾まぜそばを食べた。

これは旨かった。

 

帰りの電車の中は、ボーっとしていた。

 

3.結論

結局、今回のチャレンジは無駄、無駄、無駄。。。

今、思い出すだけでも嫌になる。

kaisu

 

 

中央リテールに関して分かった事。

 

・おまとめ額と借入先が少なすぎても良くない。

→債務額150万円以上は必要か。

 

・仮審査の電話の時にかなり詳細まで話をして、確率をあげてから本審査へ。

→特に、借入先と金額、滞納などは仮審査で詳しく話をしてしまう。本審査が無駄足にならないように。

 

・ブラックだと思っていても申し込む価値あり。

→僕も、ブラックが原因で本審査に引っかかったと思っていたら違った。中央リテール独自の柔軟な審査基準が有るので、可能性は十分にある。

 

・対応も思っていたものと違った。

→実際に行ってみると、丁寧なプロの対応。営業も7年。貸金業の免許も2回更新しているようなので、しっかりとした会社。

 

 


 

以上、今回のおまとめチャレンジを簡単にまとめてみた。

 

 

今回は失敗してしまったけれど、済んだ事は仕方ないので、前に進んでいこうと思う。

 

 

もし中央リテールに関して聞きたい事あったら、メッセージください。

経験の範囲内で答えます。

 

 

たけし

 

 

いつも読んでいただきありがとうございます。

いまはショックで切り替えが難しいです。

「切り替えて頑張れ!」と思ってくださった方、

下記ボタンクリックで応援お願いいたします。

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へにほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へにほんブログ村

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - おまとめローン, 中央リテール, 友人からの借金, 現状