30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

いい大人が「ポケモンGO、ポケモンGO」って、平和だなぁ。

      2017/07/15

pokemonn

 

こんばんは。

 

 

今日は、ブログ収入が振り込まれました。

その収入を持ってバイナリーオプションをやろうと思えば、やれたのですが、

今は勝てる気が全くしないので、辞めました。

 

成長かな?

 

そのお金は明日、別の事に使おうと思っています。

何に使うかは、明日のブログに書きたいと思います。

 


 

日本でも今日配信が開始され、世界で大ブームになっている

ポケモンGO

 

 

簡単にいうとスマホを使ったゲームで、現実世界を舞台として、ポケモンを捕まえたり、交換したり、バトルしたりするといった体験をすることのできる ゲーム。

バーチャルの世界と現実が融合した最先端のゲームと言われています。

 

 

世界でもブームになっていて、日本でも政府が注意を喚起したり大騒動になっています。

 

 

今日はニュースでも映像が流れました。良い大人がスマホを見ながら、街中をウロウロと。。。

 

 

なんだろう。価値観は人それぞれなのですが、正直俺には分からない。

時代の変化と言われれば、そうなのだろうけど。

 

 

もっとやるべき事があるだろう。と思うけれど、人に言えたものではない。

 

俺がバイナリーオプションやったり、ギャンブルをやったりしてきたのと同じ事。

 

 

 

何事にも、良い面と悪い面ありますからねぇ。

 

麻生太郎さんが言っていたように、引きこもりのオタクが家の外に出るキッカケになるかもしれないし。

 

 

危険性を指摘されている、歩きスマホの典型でもあります。。。

 

日本でも実際に道路の飛び出しや、赤信号の無視などが起こっていて、

アメリカでは崖転落や銃で撃たれたとの報道があります。

 

 

 

あまり考えたくないですが、

ポケモンGOが原因での死亡事故が起こりそうな気がします。

また、詐欺や個人情報の流出、盗撮等も危惧されています。

 

 

 

くだらんバーチャルの世界が原因で、あの世へGOする事が無いように、気を付けてほしいです。

また、牢屋へGOにもならないように。

 

 

まあ、どうでもいいですけどね。

 

 

 

人の事はさておき、僕も破産へGOしないように、しっかりと現実を見たいと思います。

 

 

たけし

 

【関連コンテンツ】 【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】街角法律相談所

 - その他, 人生, 日常