30歳無職の借金1000万返済ブログ

30歳、無職の男がパチンコ・スロット・競馬・バイナリーオプション等のギャンブル、さらにマルチ商法にハマって作った借金1000万円を返済するまでを綴ります。

【大反省】借金まみれなのに、セレブのような金の使い方。

      2017/08/11

zaysu

 

こんばんは。

 

昨日は改善された金銭面について書きましたが、今日は反省です。

 

昨日のブログ

「数年ぶりの快挙。一歩成長。」

 

 

最近、以前に比べるとほんの少しだけ回復した金銭面に調子に乗って、散財を続けている。

普通の人から見ると、ど底辺にいるにも関わらず。

 

 

今年の8月まで、ギャンブルとバイナリーオプションをやっていて、金銭的にはどん底だった。

 

 

仕事はしっかりやった。

残業は1日4時間して、汗水流して働いて、給料は手取り月25万円ほど稼いだ。

 

でも・・・実家に居候させてもらって、全てのお金を返済に充てられる環境にいるにも関わらず、返済の遅延や滞納、両親に借りての返済が続いた。

 

全てをバイナリーオプションにつぎ込んで、失っていたから。

 

有り金は全て、バイナリーオプションに入金する。

こういう精神状態だった。

 

バイナリーオプションで一発逆転する事、それしか考えていなかった。

 

 

2016年の1月に今の派遣会社に就職して、数か月で返済も軌道に乗せられるはずだった。

 

でも実際に、返済が遅延することなくできるようになったのは、9月から。。。

 

 

 

まあ、それは過ぎた事なのでどうすることもできないが、問題は今。

 

8月末からバイナリーオプションもギャンブルも辞めて、借金返済に集中できるようになった。

 

7月末に給料が出て、それを含めた30万円を翌日にバイナリーオプションで全て失う。

 

これで目が覚めた。

 

 

1か月必死で働いたお金を、給料日翌日に失った時の、絶望感。

 

これを3ヵ月ほど繰り返して、やっと目が覚めた。

 

 

 

バイナリーオプションとギャンブルを絶ってから、軌道に乗るまでは早かった。

もっと早く気付けばよかった。

 


 

 

今は軌道に乗り始めて気が緩んでいるのか、散財をしまくっている自分がいる。

 

 

ここ1週間だけでも、

 

マックで1,300円

ラーメン×2日 2,200円

焼き鳥に700円。。。

 

家に帰れば、ご飯があるにも関わらず。。。

 

 

コンビニによれば、コーヒーとお菓子で400円程。。。

それを数日。

 

ヤバい。アホすぎる。

 

これだと借金返済どころか、また地に落ちるぞ。

 

反省して、改善します。

 

 

特に食べるものにお金をかけるのは、やめよう。

 

 

だって食べちゃえばみんな同じ。

消化されて、う○こになるだけ。

 

 

 

散財していいのは、月に2回までとしよう。

本当は、きっちり仙人のような節約・返済生活をするべきなのだろうけど、それじゃ続かないから。

 

 

 

コーヒーだって1日1杯で100円使うなら、1か月貯めれば高級なコーヒー豆が買える。

それで自宅で淹れればいい。

 

コーヒーも極力節制して、父にコーヒー豆をプレゼントしよう。

 

 

とにかく、もう一度気を引きしめて生活をしていく。

 

多重債務者なんだから。。。

 

 

 

たけし

 

【無料・匿名でできる借金に関する相談はこちらから】あなたの法律相談カフェ hensai2016.com

 - ギャンブル依存症, バイナリーオプション, パチスロ, 反省, 日常